NT'sのブログ

NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

【必読】サイト概要【SNS民お断り】

リンクについて 倫理的な問題を防ぐため、特にSNSでの情報の拡散、及び普及はご遠慮ください。当サイトの情報は、自己責任の範囲内における個人的な利用を目的として掲載しているものです。個人サイトまたはそれに準ずるものはリンクフリーです。 このサイト…

寄付のお願い

弊サイトは、素人二名が運用しているため、モチベーションが全てです。 少しでも長くブログを続けられるように、取材費、治療費、療育費として 読者の皆様からご協力賜れますと幸いです。 以下の方法のいづれかで頂けますと幸いです。 1、amazonギフトの送…

極悪人5-3幹部「空白発言」

選んでも墓も骨も残らない 孤立した悪人の最期のシビアなことだね。名をバンデミッグ・セルカリアという。 最後に独りで城を創らされたもの 人間は最初に労働を必要としたのか脅迫されたのか。社会と宗教の終わりなき構造裁判だ。構造順番を間違えると仲間の…

悪の正義に負ける事がある

当然ですよね「Geist」 遠くから福島県に来いよって煽られた。少し考える。 3周目9番席だと…早くに結託すれば尚更に…「動きの鈍い」極悪人架空例3周目のカスどもに…5周目の敗北ぶんを…押し付けやすくなる…とあまりにも納得する。 だから何回も2周目と4周目か…

第104位の悪魔は「執行学問」

いつか思い出してくれ「The path」 それは相当に最初の終焉のことだ。神父でも分からない。 ところでこれは終焉の何番だ?馬鹿でも分からない。 144を割ると数は72だ。52なら才能の半分も無いんだろう。 逆さまにすると「有能はいつか仲間を殺している」

人は行方を答え過ぎている

人は口軽な親だろうか すまん、極悪人4-7しか「結局は言葉が通じない」結構に良くない。 何回も「答え過ぎた」ことが原因だと笑いながら話す。微笑の誤解が真実の微笑になることだけは、何処までも消えない彼の性格の話だな。 最後のボスが「情報群狼」とい…

会話詐欺マニュアルの幹部

洒落にならないRPG「構造主義」 いやちょっと待ってくれ、流石にすぐに思い付く訳もない。 前に途中まで書いたきり「お蔵入り」した悪役幹部のイラストがある。マジの会話の詐欺の組み立て方になりかけている。会話生成方法は履修したかな。 とても重要な質…

前編:これまでのおはなし

ー保存用の関門24までダイジェストー

得意なら心理と脳が合わない科目に注意しよう

頭が良くても出来ません 筆者の実体験も少し入ることだな。絶対的な歴史主義の科目と、心理学科の科目は「脳の相性が合わないものがある」 心理「現状解明が最優先の現在科目」 社会「現状伝統が最優先の過去科目」 心理なんて解決すればいい お互いに噛み合…

人間は何時間まで真面目な態度になれるのか

最初が最後の関係性に要心しよう 実際場面では非常に有りがちな誤判定の例について解説しよう。所詮は1度だけ合う関係では絶対にタイプを断定できない理由がある。 対話相手は初対面では偶然に、集中力が散漫として、視線が合わずに足を少し動かし気味で身体…