NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

真面目なエニアグラム解説

 

タイプ1ー改革する人ー

タイプ1の概観

本能の三つ組の中でのタイプ1

タイプ1ー抑圧と攻撃をめぐる諸問題

タイプ1ー怒りと完璧さをめぐる諸問題

タイプ1の親への定位

タイプ1の9段階

タイプ1の統合ータイプ7へ

タイプ1の分裂ータイプ4へ

1w9の解説ー「理想主義者」

1w2の解説ー「擁護する人」

 

タイプ2ー人を助ける人ー

タイプ2の概観

感情の三つ組の中でのタイプ2

タイプ2ー敵意と主体意識をめぐる諸問題

タイプ2の親への定位

タイプ2の9段階

タイプ2の統合ータイプ4へ

タイプ2の退行ータイプ8へ

2w1の解説ー「奉仕する人」

2w3の解説ー「もてなし役」

 

タイプ3ー動機づける人ー 

タイプ3の概観

〈感情の三つ組〉の中でのタイプ3

タイプ3ー敵意と自己中心主義をめぐる諸問題

タイプ3の親への定位

タイプ3の9段階

タイプ3の統合ータイプ6へ

タイプ3の退行ータイプ9へ

3w2の解説ー「スター」

3w4の解説ー「専門家」

 

タイプ4ー個性的な人ー

タイプ4の概観

〈感情の三つ組〉の中でのタイプ4

タイプ4ー主体意識をめぐる諸問題

タイプ4ー敵意と絶望をめぐる諸問題

タイプ4の親への定位

タイプ4の9段階

タイプ4の統合ータイプ1へ

タイプ4の退行ータイプ2へ

4w3の解説ー「貴族」

4w5の解説ー「ボヘミアン」

 

タイプ5ー調べる人ー

タイプ5の概観

〈思考の三つ組〉の中でのタイプ5

タイプ5ー安全と不安をめぐる諸問題

超脱と病的恐怖をめぐる諸問題

タイプ5の親への定位

タイプ5の9段階

タイプ5の統合ータイプ8へ

タイプ5の退行ータイプ7へ

5w4の解説ー「偶像破壊者」

5w6の解説ー「問題解決者」

 

タイプ6ー忠実な人ー

タイプ6の概観

思考の三つ組の中でのタイプ6

タイプ6ー不安と自信のなさをめぐる諸問題

タイプ6の親への定位

タイプ6の9段階

タイプ6の統合ータイプ9へ

タイプ6の退行ータイプ3へ

6w5の解説ー「防衛者」

6w7の解説ー「相棒」 

 

タイプ7ー熱中する人ー

タイプ7の概観

思考の三つ組の中でのタイプ7

タイプ7ー欲望と攻撃をめぐる諸問題

タイプ7ー不安と自信のなさをめぐる諸問題

タイプ7の親への定位

タイプ7の9段階

タイプ7の統合ータイプ5へ

タイプ7の退行ータイプ1へ

7w6の解説ー「エンターテイナー」

7w8の解説ー「現実主義者」

 

タイプ8ー統率する人ー

タイプ8の概観

本能の三つ組の中でのタイプ8

タイプ8ー攻撃と抑圧をめぐる諸問題

タイプ8の親への定位

タイプ8の9段階

タイプ8の統合ータイプ2へ

タイプ8の退行ータイプ5へ

8w7の解説ー「一匹狼」

8w9の解説ー「熊さん」

 

タイプ9ー調停する人ー

タイプ9の概観

本能の三つ組の中でのタイプ9

タイプ9ー抑圧と攻撃をめぐる諸問題

タイプ9ー意識性と個性をめぐる諸問題

タイプ9の親への定位

タイプ9の9段階

タイプ9の統合ータイプ3へ

タイプ9の退行ータイプ6へ

9w8の解説ー「安楽を求める人」

9w1の解説ー「夢見る人」

 

豆知識

高まるための10の言葉に段階を当てはめてみた

各タイプの「激情」

生得衝動(本能)によるタイプ

構造的概念とエニアグラム

エニアグラムのタイプの結びつき

エニアグラム各段階の名称まとめ

各タイプのシンボルとなる国

エニアグラムのタイプの鑑別

エニアグラムの相性表

エニアグラムの三つ組

ユングの類型とエニアグラムの相関関係

各タイプを象徴する色彩

親への定位まとめ画像

エニアグラムと7つの大罪

 

参考書籍
性格のタイプ―自己発見のためのエニアグラム

性格のタイプ―自己発見のためのエニアグラム

  • 作者: ドン・リチャードリソ,ラスハドソン,Don Richard Riso,Russ Hudson,橋村令助
  • 出版社/メーカー: 春秋社
  • 発売日: 2000/07
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 3回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る