NT'sのブログ

NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

闘病日記

極悪人5-3幹部「空白発言」

選んでも墓も骨も残らない 孤立した悪人の最期のシビアなことだね。名をバンデミッグ・セルカリアという。 最後に独りで城を創らされたもの 人間は最初に労働を必要としたのか脅迫されたのか。社会と宗教の終わりなき構造裁判だ。構造順番を間違えると仲間の…

仲間を天秤に考える回数だ

当然ですよね「Geist」 遠くから福島県に来いよって煽られた。少し考える。 3周目9番席だと…早くに結託すれば尚更に…「動きの鈍い」極悪人架空例3周目のカスどもに…5周目の敗北ぶんを…押し付けやすくなる…。 だから何回も2周目と4周目から…バシャンと極悪人…

第104位の悪魔は「執行学問」

いつか思い出してくれ「The path」 それは相当に最初の終焉のことだ。神父でも分からない。 ところでこれは終焉の何番だ?馬鹿でも分からない。 144を割ると数は72だ。52なら才能の半分も無いんだろう。 逆さまにすると「有能はいつか仲間を殺している」

人は行方を答え過ぎている

人は口軽な親だろうか すまん、極悪人4-7しか「結局は言葉が通じない」結構に良くない。 何回も「答え過ぎた」ことが原因だと笑いながら話す。微笑の誤解が真実の微笑になることだけは、何処までも消えない彼の性格の話だな。 最後のボスが「情報群狼」とい…

会話詐欺マニュアルの幹部

洒落にならないRPG「構造主義」 いやちょっと待ってくれ、流石にすぐに思い付く訳もない。 前に途中まで書いたきり「お蔵入り」した悪役幹部のイラストがある。マジの会話の詐欺の組み立て方になりかけている。会話生成方法は履修したかな。 とても重要な質…

前編:これまでのおはなし

ー保存用の関門24までダイジェストー

【祝報】筆者B シャバに帰宅【退院】

はい、本日無事に退院して、筆者Aの家に帰宅したドクツルタケこと筆者Bです。 ※まだ入院中に書いたきり下書きに入れっぱなしの記事もあるんで、一部まだ闘病日記タグの記事は続きます。 「もう読者に説明すべきことが腐るほどありすぎて、何から説明したらい…

最近筆者Bと似たような状態の奴おる?

コレラタケこと筆者Aとも首を傾げていたんだが、最近どうにも我々と似たような病状の人が多いようなんだ。 1.ずっと夢遊病状態2.奇妙な妄想に駆られてる3.妄想と現実の区別がつかない4.記憶がよく吹っ飛ぶ 1の対策法諦めて眠れる時に出来るだけ睡眠取れ、眠…

【悲報】筆者B 医療保護入院【天罰】

あ、うん。知ってたって顔をしないでくれ。 ブログを一旦撤収した後「統合失調症+解離性障害+躁鬱病」の精神病のバーゲーセール状態になった。 今病院のベットで手書きで文章書いてるわ。言いたいことは腐る程あるがな。 私の頭がパーになる時って、大体「…