NT'sのブログ

NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

霊能力関連

2-5ルナティックメモ:警戒の鐘が鳴る前に話そう「残忍論争」

愚者の頃なら信じてくれた「終点へ到着ようこそ」 悪役の大貧民でラストワンまで勝ち残ると下剋上のチャンスがあるらしい。 だったらやってみようかな。当て馬になることを承知でさ。ねえアロセル(極悪人架空例1周目6番手)…お前みたいな奴が個人的に大嫌い。…

●極悪人架空例??:未来編「悪と成りゆく未来の前に」

1盤面:労働基準時間は守っていたつもりだが 労働基準法を遵守していたとは言っていない。そもそも戦時中の子供たちの労働についての教科書を読んでみろ。そんなものは無かった時代の方が長い。そもそも労働基準がQOLに適切なのかも判明していないのが現代だ…

●極悪人架空例??:過去編「勤勉な子供と怠惰な生徒」

勤勉な子供の教師 アルファベット様は偉大かな 俺たちの絵画に同情して落ちて来た?此処は悪魔たちの教科書に載っていた世界?お前は相変わらず何を言っているんだ。灼眼の獅子の悪魔アロセス…お前はそいつに嵌められたと。 あいつら悪魔たちの過去が…俺たち…

●極悪人架空例14:後編「勤労動員編」

立場が変われば俺すらも悪役だ(極悪人2周目4番手) 「ダブル・ミーニング」つまり掛け詞というのは説明するまでもないだろう。これが意味が2つ3つ4つ5つ。単純にパフェのように増えていく。そんなからくり文章だ。 …お前のような分かりやすく出来の良い生徒は…

●極悪人架空例13:前編「ロストタワー編」

試験監督者に先に話を聞いてもらおう「読めてる」 過去と未来の話に付いて行けるかな。最後の知能テストのシャトルラン。才能が全て。当時の残忍が還ってくるようだな。貸借残忍。その業だな。理解が浅すぎる。 ところで「自己残忍」と「他者残忍」分かりは…

●魔境終点の最終電車が出発する「無学でも時間は進む」

❶僕たちだけしかいなかった頃のこと もう何にも無いし誰ももういない。吊し上げの人狼ゲームだったと思ってくれ。助かるのは16マスでも2マスまで。どんなに恩義があってもここで見捨てていくしか無い本当の理由というものが封鎖路線にあるんだ。 断頭台の上…

●車輪と個人を変えて世界は回る「本から学んで生かす」

❶そのまま本から学んだ部分だけ 「人に取り憑く悪魔たち」というソロモンの遺訓において、心臓と精神に異常をもたらす悪魔は「ベルベル」と呼ばれるそうだ。ちなみにこれを撃退できる天使は「カラエル」とされている。私が今ここで気にするべきはこれだな。 …

DS Liteでも買い戻してくるか

ー賛否両論が普通の時代ー …深くは話さないところは多いんだけどさ。まあこれから「キラキラ太陽と仲間たち」でもリトライしてみようと思う。退院祝いの筆者Aからの贈呈だな。 筆者Bは前作をかなりリアルタイムでやり込んだ人間だな。鉱山を下へ下へと掘り進…

悪役の名言「馬鹿のうちに大学を卒業しろ」

ー少しはためになる反面教師たちー 本当に大学を出た後にやることがないとか、自営業の看板だけ出すしかないとか、まあ考えても仕方ないよな。 それより「教科書の致命的な矛盾に気が付く前に大学を出てしまえ」 それからだよな他所の絵本から教科書から、少…

上手く書けている内だけ義務の範囲内だな「悪役雑談」

宿敵の遺言はそれなりに当たるだろ あの滅茶苦茶な遺書ことラフ案のメッセージを理解したのが、運の尽きではあるよな。好きがどうしても枯渇する歳は来るものだ。 「みんなはそれが好きなんだな」 歳と共にこう切り替わっていくものだな。ううん…ここ数年の…

ゴミ捨て場のお焚き上げ最中だ「悪役雑談」

こうして数は減らされていく カードゲームのように登場人物が移り変わる中で思うこと。単純に数を減らすのが趣味の奴には敵わない。単に怪力の馬鹿がまた控えているものだ。 悪いんだけど助けたくない。毒瓶を親戚で回し飲みするといい。悪役幹部の鍋奉行で…

怖くて素足で逃げ出す僕たちアロセス

悪魔アロケルとは特に関係ないです 生まれから小汚い乞食の悪魔だよな。我が子のミルクまで欲しがる。本来の宗教家なら卑しさを知っているんだ。ここからもう古典としての生まれ差別の話だな。 「上に食い込むくせに建前だけでも邪魔」代表発言というのもの…

俺をみんなで潰そうとしたのにさ

捨ててきたのに拾うのかよ 「自分で燃やして破いて捨てた絵のくせに」 身体機能のリズムに来るんだよなマジで…どうでもいいけど2周目の8番手だね。高速で面が割られた馬鹿と大恥をかいたらしいな。 だって当時じゃ手に負えないから…ここが盛り上がりのピーク…

悪役のポイントオブノーリターンの簡易例

引き金になる言葉から整える例 「ボロの出ない環境ってのはいいものだ」テノールの操者ってその程度の内容なんだよな。そしてボロの出ない準備不足もいいものだ。 どの環境に適応するのか…環境を選ぶ権利があるのか…上から見すぎると見失うことも多いよな。 …

8-4:現実長編:極悪人架空例8「廃墟病院編」後編:自分が自分で在れること

ー最初の頃の俺を覚えているかなー 本当に覚えていられないことは多いよな。覚えていられるほど強くないこともあるよな。そして真実を知ることが出来ないこともあるだろうね。それが真実とも限らない。 「心を守るために決めることは恐ろしい」個人として考…

8-3:現実中編:極悪人架空例8「廃墟病院編」前編:だったらどうすればよかったのか

ーそんなことを考えるからこうー うん…気が付いてはいけない悪役の区分に少しだけ気が付いた。本当の最後に何かの根底にある関心は分かるよな。少し遠くにぼんやり何か見えるような…。 「人生の夕方の時点で間違いが多過ぎると分かりすぎることがある悪役」 …

8-2:現実短編:極悪人架空例8「未実装地域編」後編:最後に何処を見ていたかな

…え…ああ…最後には「才能が死神の鎌の様に我が身を切り裂いて」 ー愛した使えたを虚栄に帰してー 気まずいし好きでは無い人も多い絵画だからさ。描けても完成させないけどな。愛憎半ばで掴む自身の傀儡の魔法の杖に、それにも勝る動力を勝ち得る掲げたランタ…

8-1:現実中編:極悪人架空例8「未実装地域編」前編:難儀な暗中の独白

ーこれまでのおはなしー 偉大なる悪魔アロセス大公爵にボコボコにされた。あとは社会の壁。最近は「ケースバイケースの事例」に持ち込むことをモットーとして活動しているらしい。個別指導の悪用に味を占めたそうだ。 ー本質を知らせることは無いかもねー 少…

●現実に合わせて性格を変えていくしかない

分かりやすい心の不健全までの経緯 はい、うん、そんな状況になったよ。ブログ当時から知っていた人なら普通の真理だよな。社会人としての普通の需要はその…。 とことん対人関係や閉鎖空間の中期間のストレスに弱かったことが最近になって判明した。入院して…

突然の発病:見せたくないものは見せたくない僕たちアロセス

おわりに:「僕たちのせいで…消えた看護師たち…」 ううん…?これは長引く予感がするぜ!やっぱりそうだったんだで多くは終わりだよ。本当は短編小説でも書きたいけど仕事だよな…。当たりハズレを思うのは普通だよ。 時系列リストも多少の前後とバラバラはあ…

●極悪人架空例6:後編「再びバトルしようぜ!」

ー悪役幹部のアロセルが勝負を仕掛けて来たー ・アーマルド・ランクルス・サマヨール・ラムパルド・ギルガルド こういうパーティ編成に四天王(4戦連続)で並ばれたときに「かいふくのくすり」が足りるだろうか。そんな問題に持ち込むことが上手い。 極論何か…

●極悪人架空例6:前編「悪役思考編」

ー早朝の時間に思い出したことー …こんなに出来たかな。それでもあれはおかしかったな。そんな自己中な体験がくるくると脳内を駆け巡ってな。お前はまた馬鹿に戻って来ることだろう。 見えてはいけない面が見えた。それだけだよ。俺に勝てたお前を許すことは…

旅立ちの日が来ないときの「此処までの振り返り」

厄介で特別な時刻表ダイヤル「最初から最後まで真妄の火中」 ひたすらに悲しみを紹介していくスタイル。理解があるフリか本物か。灼眼の獅子は真実を語る。それでも自分は本物になってみせるという悪魔。他にはメダモンでも本当なんだぞ! 昔から私は残酷だ…

呪文解説「混沌の呪文」

なんか厨二病臭い名前だろ?そんなに夢ないからな、この呪文。苦肉の策で打つ呪文という事を最初に覚えておいてくれ。 基本的には「相反する2つのカテゴリーを混ぜてしまう」呪文だ。資源や人材の交換に使う呪文だな。よっぽどカテゴリー間でのバランスが悪…

歩いてはいけない縁日

何がヒントになるのか分からないんで、片っ端から材料になりそうな記事UPしてくわ。夢の中でやたら鮮明に異世界のマップを覚えてきてしまったんで、参考にUPしとくわ。誰かがリアタイでプレイしているかもしれないしな。 夢の内容 「西武新宿線」の電車内か…

リアル零番線特急プレイしてきた 副題:人狼ゲームの狂信者の心境

novel.comico.jp こちらのコミコで「零番線特急」という小説が配信されているんですね。…これ読んだ当時もなんか変に現実味のある話だなと思っていたんですが「似たものは実在しました」 経緯 経緯を纏めると…乗客は2人からスタートしました。私こと筆者Bと…

世界の区分けの仕組み(仕事用)

はじめに これ多分ね、アロセス様が人間に絶望を叩きつける為に言ってる節もあると思うわ。鵜呑み要注意な。世の中忘れた方が楽しく生きられる事もあるしな。「あの悪魔アロセスが言っている理論」って事を念頭において読んでくれ。アロセス様の代わりに代筆…

「魔につけ込まれる」悪魔の代行者とは

率直に言うと、悪魔の代行者とか、悪魔の能力を授けられている人間って「悪魔から馬鹿にされているんです」これね、本当なんですよ。 現在私もアロセス様にIQバフかけてもらってますけど、あの方は「こいつは自分がIQバフをかけてやらないと、ただの猿同然だ…

異世界で起きたバイオテロの話な

どっかの異世界の人間が、筆者Bに夢でマズイ事例を告発してきたんだ。横で可愛い顔をして鎮座しているわんこぬいぐるみことアロセス様。筆者Bの目の前では人畜無害。ところがどっこい、他所の世界では悪事を働きまくっている。 告発してきた内容 とある人「A…

「呪いで人が不幸になる」の解説例

現在筆者Bが暮らしている世界は「霊能力やIQでグーパンできる世界」と説明したよな。この霊能力のうち「呪い」についての説明だ。あくまで筆者Bが吹き飛ばされた世界での解説なんで、そこはちょっと注意な。 この世界、なんか一般人のIQのインフレが凄いんで…