NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

エゴグラム波形・N型Ⅲ

新版TEG2 解説とエゴグラム・パターン

新版TEG2 解説とエゴグラム・パターン

 

 に掲載されているN型Ⅲの解説

 

N型Ⅲ

f:id:entpintp:20180618235916p:plain

 

AとACが同程度に高く、CPとFCが相対的に低いものである。仕事をする上では有能でそつなくこなすが、自分を楽しむことはせず「仕事の虫」になりやすい。デュセイは「働き者」と名づけ、仕事には献身的で不満を言わずよく指図に従うイエス・マンで重宝がられるとしている。

 

考察

「エゴグラム・パターン―TEG東大式エゴグラム第2版による性格分析」によると、仕事が第一で、家族内で問題が起きる可能性があるとされている。その他、CPとNPが極端に低い場合、知識は充分だが実践では何も出来ない「何とも情けない」人間となる、とされている。

 

感想:

CCACAのINTP辺りをボロクソdisっているような気がするわ