NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

キラキラ☆プリキュアアラモード キャラクターMBTI考察

f:id:entpintp:20180609134347j:plain

©ABC-A・東映アニメーション

https://www.asahi.co.jp/precure/kirakira/enjoyment/wallpaper.htmlより

 

今年のプリキュアも残す所あと2回。一応1話から全て視聴済み。ココまで来たらキャラクターが増えることも性格判定が大きく覆る事もないと思うので投下。

 

描写の多かった悪役4人+味方6人のMBTI考察

 

味方陣営

キュアホイップ…画像手前、うさ耳の子

 ESFP 2w3

キュアカスタード…画像右、リスの尻尾の子

 INFP 6w5

キュアジェラート…画像左、青髪の子

 ESTP 7w8

キュアマカロン…画像奥、紫髪の子

 INTJ 4w5

キュアショコラ…画像奥、赤髪の子

 ESFJ 2w1 

キュアパルフェ…画像手前、薄いピンク髪の子

 ENFJ 3w2

 

f:id:entpintp:20180609134414p:plain

©ABC-A・東映アニメーション

全てhttps://www.asahi.co.jp/precure/kirakira/story/より

 

(元)悪役陣営

ジュリオ…画像左から1番目

 ISTJ 1w9 

ビブリー…画像左から2番目

 ISFP 4w3

グレイブ…画像左から3番目

 ESTP 8w7

エリシオ…画像左から4番目

 INTJ 3w4

 

ジュリオについて

 キュアパルフェ(ENFJ3w2)の弟。気の毒過ぎる。プリキュア自体がFP寄りの作品のためか、物凄く気の毒。こじらせ方のめんどくささが1w9的。

 

ビブリーについて

 物凄い毒舌キャラクター。しかもクリティカルに人が一番気にしている事を当てていく(この辺が4w3要素)。味方となった後も毒舌とフリーダムさは健在。キュアパルフェ(ENFJ)と関わりが多かったのは…ENFJ特有のズケズケ近づいていくスキルのおかげか。タイプ相性がどうこう要素ではなさそう。

 

グレイブについて

 タイプ上はキュアジェラート(ESTP7w8)のそっくりさん。どうしてこうなった性格が悪すぎた

やたら部下を欲しがるが、うまく部下を使えない上に人望もないあたりがなんとも。40話の回想シーンを見るに、どんどん不健全になっていき、ついには周りから誰も居なくなり、自分を肯定する悪の道へと転げ落ちた。絵に描いたようなESTP8w7の末路。

 

エリシオについて

 色々と面白いキャラクター。イケメン、真面目にやってるのにシュール、片目隠し、コスチューム数がプリキュア並に多い、精神攻撃が得意、100年連続勤務と、要素モリモリである。

 

このキャラクター、キュアマカロン(同じくINTJ)に対して強い関心を持っていた。INTJ特有のナンモナイト教、何もかも空っぽ、自分には何もない同士仲良くしようぜ的なノリで勧誘しにくる。INTJって「無」って言葉好きよね。エリシオがINFJかINTJか迷ったが、ここが決め手でINTJ判定。感情は争いの原因になるからなくそうぜって発想がINTJ的。INFJって感情自体は否定しない。むしろ感情はNFのマストアイテム。

 

因みにコスチュームがかなりダサい。いや正直私はかっこいいと思うんだが一般的には物凄くダサい。初見で腹よじれるくらい笑った。Se欠如クオリティ。まあ悪役の衣装が無駄にかっこよくても幼児アニメ的に困るしまあ、ね。

キュアショコラ(ESFJ)とは相性が悪かったっぽい。

 

悪役ばっか真面目に考察しすぎじゃないか?

 悪役っていいよね。