NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

スーパーマリオRPG キャラクターMBTI考察

 ゲームカタログwikiより

https://img.atwikiimg.com/www26.atwiki.jp/gcmatome/attach/3631/1882/5e7de03534fb5c1fbb46909e467e1a40.jpg

時代が時代なんで、公式サイトが見つからない。

1996年3月9日発売。スクウェアと任天堂が共同で作った作品。マロ、ジーノはこの作品のオリジナルキャラクター。NFとNTのハイブリット的な世界観。永遠の名作。

判断材料に乏しいが、一応。

 

味方陣営

マリオ

 ENFP 

マロ…リンク先画像、マシュマロみたいなの

 INFP 6w7? 9w8?

ジーノ…リンク先画像、青い帽子かぶってるの

 INTJ 5w4

ピーチ

 ESFP 3w2

クッパ

 ENFJ? 8w9

 

 

 

マリオについて

 台詞が無いので、一部ジェスチャーのみから判断。判断材料少なすぎい。エニアタイプはもはや推定しようがない。

 

マロについて

 「なにかんがえてるの」がINFP的。エニアタイプが結論出ず。これ以上は判定材料不足。

 

ジーノについて

 他の仲間と比べると、やはりやや雰囲気が違う。これ多分W型(エゴグラム)だろうね。ザ・偶像破壊者。やっぱTが一人は必要。

 

ピーチについて

 フライパンで敵を殴ったりビンタしたりする、これまた随分物騒な姫。これSeFiだよな。7w8か3w2で割れたが、回復技まともに覚える辺り3w2。

 

クッパについて

 悪役でENFJとか嘘だろ。他マリオ作品のクッパと比べると、妙に人間味がある。ブッキータワー前でのエピソードが、足りないTiを必死に引っ張ってきた感がある。裏切った部下を許す懐の広さもある。ENFJタイプ8の良さがわかる作品。

 

ブッキーについて

 悪役で唯一判断材料が微妙にあるキャラクター。7w8。MBTIタイプは不明。

 

名BGMが多いが、「森のキノコにご用心」は屈指の名曲。機会があったらどうぞ。

 

www.entpintp.net

 スーパーマリオRPGの診断しながら考えたこと。