NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

Go!プリンセスプリキュア キャラクターMBTI診断

Go!プリンセスプリキュア vol.1 [Blu-ray]

Go!プリンセスプリキュア vol.1 [Blu-ray]

 

 キュアフローラ | キャラクター | Go!プリンセスプリキュア-東映アニメーション

キャラクタービジュアルは上記参照推奨

 

キュアフローラ

 ENFP 7w6 CACAB⇒BABAB

キュアマーメイド

 ESTJ 1w9 ABACA

キュアトゥインクル

 ESFP 3w4 AAAAB

キュアスカーレット

 ISTJ 1w9 ACBBA⇒BBABB

七瀬 ゆい

 INFP 4w5 

パフ

 ENFP 7w6

アロマ

 ISTJ 1w2

ミス・シャムール

 ESTJ 6w5

クロロ

 INFP 9w1

カナタ

 ENFJ 2w1

 

ディスピア

 ENTJ 8w7

クローズ

 ESTP 8w7 ACCAC⇒ABAAB

シャット

 INFJ 4w3⇒6w7 CBCBA

ロック

 ENTP 8w7 ACBAC⇒ACBAC

 

キュアフローラ

筆者A「非常に典型的な7w6ENFP。成長も含めてお手本」

筆者B「猛スピードで成長して1年間で第四機能まで揃えた」

筆者A「10代中盤で第四機能まで発達させた超人。普通は中年期辺りになる」

筆者B「めっちゃ意識高いENFP。地道な努力が出来るENFP」

筆者A「F型はCPとAが低くなりがちだが、それに向き合った超有能」

筆者B「全体的に登場人物が意識高い。悪く言えば天上人」

筆者A「将来的にBAAABになりそう」

 

キュアマーメイド

筆者A「最初ISFJと間違えた。プリキュア主人公のお守りって大体タイプ1のISFJじゃないか」

筆者B「どう見てもTe持ち。最終課題がFiのSJと考えるとESTJしかないぞ」

筆者A「不安より厳しさが来る所から1w9と判断。6w5の可能性もなくはないが、あんまりウジウジ感がない」

筆者B「正直個人的には防衛者(6w5)でも納得はいく」

筆者A「数少ない社畜体験で6w5見てるからなにか違う気がする」

筆者B「6w5見たこと無い」

 

キュアトゥインクル

筆者A「非常に珍しい有能ACボトム」

筆者B「超有能ESFP3w4。プリキュアが全体的に意識高い」

筆者A「マーメイドとトゥインクルの後をフローラが努力して付いていく構図」

筆者B「だがそれがいい。トゥインクルは成長というより現実との妥協か」

筆者A「最初の時点でNiまで発達が終わってるESFP」

筆者B「むしろ残りの課題がそのくらいしか無かったのか」

 

キュアスカーレット

筆者A「トワイライトかっけえ」

筆者B「お、おう。個人的にはあまりよさがわからん」

筆者A「Aが高いSJ凄いかっこいいと思う」

筆者B「SJキャラ好きになったことないんでわからん」

筆者A「敵だった時は不当にCPが高め。Aが相対的に低い」

筆者B「それ魔法使いプリキュアのマジカルのデフォルトじゃ…」

筆者A「ずっと悪役の波形なんだよな」

筆者B「俗に言う『ポンコツ』ってCP高めA低めキャラじゃないか?ぶっちゃけ嫌い」

筆者A「弁護しておくと、味方になったあとはBBABBに改善してる。とてもバランスがいい」

 

七瀬 ゆい

筆者A「ザ・仲介者。これもお手本」

筆者B「やっぱプリキュアはお手本を見せるべきだと思うんだ。非常にいい」

筆者A「確かにいいのは分かるが、現実で不健全なの見すぎててて…」

筆者B「これが本来の仲介者だね。サブキャラの中で一番成長描写と因果関係が濃い」

 

クローズ

筆者A「本当にどうしようもないチンピラヒャッハーから超有能への劇的ビフォーアフター」

筆者B「フローラの成長に合わせてこっちも成長していくのがいい。ある意味悪役陣営の主役」

筆者A「復活時にTiとFe、最終決戦でNiを獲得した模様」

筆者B「ENFP、ESTPで相性最悪同士がライバルってのはいいね。真ん中2つ違いのライバル同士は大体熱い」

筆者A「まんまハドラーとダイ(ESTJ&ENFJ)だな。あれもあれで熱かった。あれも両方成長している」

筆者B「これ外向型だけのルールじゃないか?INTPとISFPが殴り合っても何かショボいだろ」

筆者A「とはいっても映えるのってESTPENFP・ENFJESTJだけじゃないか。ENTPESFPもギャグ感がある。ESFJENTJもESFJが勝てる気がしない」

筆者B「ENFP&ESTP・ESTJ&ENFJってピンポイントで映える構図なのか」

筆者A「悪役側のAがどんどん上がっていく展開いいよな」

筆者B「ちゃんとNPも上がった場合な。あとで書くが、ロックに関してはAだけ上がってもしょうもないだろ」

筆者A「要は最終的にAが一番高くなればいいと」

筆者B「FCがAより下であることがカッコよく見える為のマストアイテム」

筆者A「つまり自分(BBBAB)はカッコよく見えないと」

筆者B「せやで」

 

シャット

筆者A「非常に典型的な無能次男。他が家族全員8w7の時点でやばいが」

筆者B「正直家族が詰んでる」

筆者A「色々な意味で地獄。これでも頑張った方」

筆者B「ET家系のIFの時点でだいぶ気の毒」

筆者A「最初4w3のキザ系かと思いきや、6w7のウジウジ系になってしまった」

筆者B「インタビュー曰く、路線変更云々の関係もあるっぽいね。最初は4w3で行くつもりだったっぽい。4w3なら8w7の集団にいても浮かない」

筆者A「最初の頃は浮いてなかったよな。第二クール辺りから顔芸やギャグを晒し始めた」

筆者B「4w3って自虐絶対やらないもんな。プライド宇宙ステーション。INFJ4w3の破壊力ヤバイぞ。たまに引く」

筆者A「最後の方傍観してたな。非常に6w7臭い。最後は立ち上がったがやっぱり行動が遅い」

筆者B「4w3のままだとちょっと悪役陣営がややこしすぎるしな。例年よりも悪役個人が自由に動く作品だったし。この年以降、悪役の個人行動が多くなった気がする」

筆者A「個人がしっかり掘り下げられてれば個人行動でも映えるんだがな」

筆者B「最近のトレンドの先駆けかもな。全員に意思があれば文句は言わない」

 

ロック

筆者B「さて本番」

筆者A「でた、自己中プレイボーイ8w7」

筆者B「ブーメランが80%刺さってる」

筆者A「似てるけどやっぱり違う。最初7w8かと思ったけどあんな挑発的ではないし、8w7以外ない」

筆者B「同じく最初3w2かと思ったが、あんな我の強い3w2居ないな」

筆者A「色々と問題点がありすぎて、何から語ったらいいかわからん。自分を見ているみたいでなんかな」

筆者B「非常に我々が語りやすいキャラクターなんだよな。このブログのアイコンのなめこを擬人化したような救いの無さ」

筆者A「でも、だって(BUT)の切り返しが多くなかったか?」

筆者B「そんなに多かったか?寧ろタイプ8的なダイレクトな嫌味が多かった気がする。BUTってタイプ3的じゃないか?思い返すと意外と台詞が少ないな。エニアの得点高い順に87345じゃないかな」

筆者A「8w7の次点が3w4か。ダイレクトに嫌われる2タイプ。要は独裁系リーダー」

筆者B「部下に仕事任せられない系。自分の知らない所で事が動くの大嫌いマン。疑心強めと推測してる人はいたな」

筆者A「8w7って自分が負けるのが怖いから一人でいるんだぜ。w7的に遊び遊びごまかして、自分が強い事を確認するだったかな。頭が切れる分、非常にタチが悪い」

筆者B「8w7にしては、って言ったら悪いが、頭は回る方だよな。w7要素で墓穴掘った感じだな」

筆者A「タイプ7って小手先のテクニックやごまかしが先行するから、その辺で詰む事が多いのよね。自戒も含めて。口から生まれた嘘太郎になりやすいのはこの辺のせい。8w7の方が開き直りやすい」

筆者B「タイプ5ってその手の墓穴を掘る事と泡吹いて再起不能になるから超慎重なのよ。多分タイプ5にとってかなりの屈辱」

筆者A「タイプ5的な恐れよりタイプ8的な自分を越されたくない恐れだろうね。描写薄めなのに語りすぎじゃないか?」

筆者B「エニアのダイナミクスが我々とよく似てるからね。筆者AとBが共通で高いのが358だからね」

筆者A「これが8w7の末路か」

筆者B「これ何が面白いって、大人モードになってもエゴグラム波形が全く変わっていないとこなんだよね。まるで成長していない」

筆者A「ぶっちゃけプレイボーイで許されるのは小学生まで。中学以降はアウト」

筆者B「ショタの頃は愛嬌あったよな。小悪魔系で許された」

筆者A「そのまま大人になって、唯一の救いすらなくなった。これは処刑コースまっしぐらですわ。クローズよりざまあああ感が強かった」

筆者B「個人的に気の毒に思ったわ。いや可愛そうだと思うんだが」

筆者A「これ本当に救いがないだろ。一応正体怪物なんでぶっ飛ばしてOKというのか」

筆者B「なにか分からんが気の毒に思うんだよな。正直育て方間違えた部分大きいだろ」

筆者A「でもあの見た目、チンパン系8w7だよな。5才児検診でアウトな奴。多分YGがB型」

筆者B「現実だと多分間引かれてるな。現代の島流しコース。ショタ時代も見てくれの良さで許された感が強い」

筆者A「取り付いた先がINFP9w1だから”まだ”可愛く見えたのかな?」

筆者B「ESTPに取り付いてたらショタ時代に処刑されてたな。確かにあれINFP顔だから可愛く見えたのか」

筆者A「現実のサル顔とは違うよな」

筆者B「ガチのサル顔なんて日曜の朝っぱらから見たくないだろ」

 

筆者B「あれはあれで8w7的な夢があったんだよな」

筆者A「それが肯定されることは現実でも創作でも全くない模様」

筆者B「正直独りよがりな夢があってもいいと思うんだ。暴論は承知だが」

筆者A「でた偶像破壊者」

筆者B「真面目に、夢なんて独りよがりなもんだろう」

筆者A「それがTe的に見て、公共の福祉を害した場合、独りよがりになるんじゃないか」

筆者B「成る程、ああいう風に堂々と害するとアウトと。こっそり害せと」

筆者A「要するにだるまさんがころんだをやれと言うことだな。ばれないようにパイを奪えと」

筆者B「あれそんなアカン夢かね。5w4だとエニアが統合退行なんだよね。行動原理がかなり納得がいくんだ。多分見え方がかなり違う」

筆者A「ぶっちゃけ7w8だと、理解出来るが同意はしない。自分の本タイプに近いと同意出来ない」

筆者B「私の場合は4w5か。超ぶっ飛び発言すると、七瀬 ゆいよりこっちの方が行動原理に同意できる」

筆者A「センターの統合退行一回、ウィングの統合退行2回がポイントか」

筆者B「しかし7w8はそんなに理解出来ない。眼の前で言って悪いが(筆者Aは7w8)」

筆者A「センターの統合退行一回、ウィングの統合退行2回以内か」

筆者B「要するに繋がりが強いタイプは理解出来ると。9w8が一番原動力が理解不能。原動力が一番理解出来るのは8w7。このキャラクター擁護出来るのって5w4かもな」

筆者A「タイプ5は8w7(5の統合退行)、タイプ4は1w2(4の統合退行)に強烈に惹かれるんじゃないか。メインタイプの統合退行でウィング付きで完成するのは45だけ」

筆者B「某ESTJ1w2のキャラクターに4w5が惹かれてたって解釈すると物凄く納得する。正直1w2が軽いホラーだと思う。逆に4w5は8w7嫌いだろうね」

筆者A「自分が7w8だから、タイプ5要素が凄い強いキャラクターに惹かれる事が多い。大体5w6のISTJ」

筆者B「自分とちょっと違うくらいが丁度いいってマジだよな。我々がやりやすい理由がわかるな。外部からみると筆者Aイマジナリーフレンドに見えててもおかしくないぞ」

筆者A「7w8と5w4どっちが強烈かと言われたら5w4だからな。特に文字のメディアだと5w4が一番目立つだろう」

筆者B「リアファイだと8w7が悪い意味でダントツで目立つがな。特にESTP。IQ150のESTPなら惹かれるかもしれん。頭がいい8w7ならいいんだ。チンパンが嫌いなだけで。多分このキャラクターIQ120くらいかね。超珍しく言語も動作も高いやつ」

筆者A「多分言語低位、動作優位8w7だとお察し。7w8も同じ。378は動作優位だと死ぬ」

筆者B「5w4も動作優位だと別の意味で死ぬ。Tのないタイプ5は詰んでる」

筆者B「流石にプリンセスプリキュア関係無い話になってきたんで切るか」

 

筆者B「あれ性格は最後まであくまで変わってないんだよな。無力化したからセーフ」

筆者A「あまり他人事ではないので耳が痛い」