NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

MBTIの第三機能の内向外向が明示されていない理由

【重要】MBTIの第三機能に関する公式の解釈 - NT’sのblog

の続き

 

MBTIタイプ入門 タイプダイナミクスとタイプ発達編

MBTIタイプ入門 タイプダイナミクスとタイプ発達編

 

 上記書籍P5より太字部分引用

 

第三機能は,補助機能の反対の機能になると定義されています。第三機能がどちらの心的態度(外向か内向か)で使われるかは, 他の心的機能に比べて明確ではなく,いろいろな説があるため,現在も研究されつづけています。このため,第三機能が使われる心的態度については,本書ではあえて明示しないことにします。

 

前記事の「タイプとストレス編」と理由が違う。どっちやねん。

 

タイプとストレス編

・心的態度のどちらでも使われる

 

タイプダイナミクスとタイプ発達編

・現在研究中

 

取り敢えず、第三機能は内外の区別が不明瞭ということでこのブログでは扱っていきます。多分第三機能の内外を決定的な判断材料にすることはありません。(なんか触れないほうが良い気がする)

 

キャラクター診断に関しても、主に第一機能、補助機能、劣等機能の3つの使い方を見て判断していこうと思います。

 

f:id:entpintp:20180824012749p:plain