NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

The pathの紹介とエニアグラムの選択の課程の推測

分割しようと思ったが分割すると話が繋がらないジレンマ

The pathの紹介

The Path 日本語版 日本公式サイト

恐らくsteam版が最も無難。他はソフト電池云々が結構面倒らしい。※同名の映画ではなく、ゲームの考察です。

 

f:id:entpintp:20180508124704j:plain

4w5と5w4のxNxPホイホイな独特の世界観のゲーム。抜群に知名度が高いゲームというわけではないが、そこまでマイナーでもないゲーム。個人的に感銘を受けたゲームなんで語らせてほしい。

 

f:id:entpintp:20180508125144j:plain

Neでなんとなく雰囲気を察して、ストーリーを推測して楽しむゲーム。

 

f:id:entpintp:20180508124929j:plain

とにかく世界観がいい。このショットが一番気に入っている。

 

これといった明確なストーリーは設定されていない。The Path - ストーリーを教えてもらうスレ暫定Wiki - アットウィキこちらの方の説明が非常にわかりやすいので、私の説明で「何言ってんだこいつ」となった場合にはこちらを。

 

f:id:entpintp:20180508125239j:plain

操作キャラは6人の少女。1人を選択して「おばあさんの家におつかいに」出かける。決して寄り道をしてはいけない。

 

f:id:entpintp:20180508125503j:plain

とはいえ、おばあさんの家への一本道の脇には、背徳心を誘う森が。やはり脇道に逸れたくなるのが若気の至りというもの。

 

f:id:entpintp:20180508125719j:plain

森の中は中々カオスな光景。エンジン付きっぱなしの車からテレビまで、様々な家電やアイテムが放棄されている。富士山も真っ青。これらのアイテムに触れると、少女達がポエムのようなコメントをしてくれる。

 

f:id:entpintp:20180508125915j:plain

このポエムから各々の性格が垣間見える。少女によって興味を示さないアイテムから、特別なアクションを起こしてくれるアイテムまで。このポエムが中々独特で、このポエムを楽しむのもこのゲームの醍醐味。

 

日本語版だと字幕の演出が微妙に残念っぽいので、英語版でプレイ。中卒レベルの英語力があればOK。なんか雰囲気で理解できる。ちょっとスラング表現があるようなので、google先生には頼みにくい。

 

f:id:entpintp:20180508130134j:plain

このゲームの一応の目標は、森の中で狼に出会う事。6人の少女それぞれに狼がいる。この狼との遭遇が、少女にとっての死因を暗示しているという解釈を個人的に推している。狼というのは必ずしもワンワンの姿をしているわけではなく、同い年の少女だったり、抽象的な概念だったりと様々。

 

プレイする少女を選択→脇に逸れ森へと入る→アイテムを集める→狼を探す→少女の末路を見る。というのが一連の流れ。我ながら何言ってんのかわからねえ。

 

f:id:entpintp:20180508130603j:plain

因みにプレイ前に、某実況で内容自体は知ってしまっていた。一応ホラー要素があるので注意。露骨に血がビシャーのような表現はないが、抽象的に恐怖を煽ってくる。

 

f:id:entpintp:20180508130450j:plain

それぞれの少女の死の間際を表現したかのような「おばあさんの家」

 

残りのアイテムのポエム集めと、高画質でこの世界観を楽しみたかったのと、お布施目的で購入。黒い砂漠(以前プレイしていたネトゲ)用のPCが役に立った。ノートPCクラスだとちょっと厳しい。

 

f:id:entpintp:20180508130707j:plain

クリアする度少女が消えてゆく。そして最後は…。

 

f:id:entpintp:20180508130749j:plain

白い服の少女が。この少女は一体…。この先は君の目で確かめてくれ!

 

キャラクター性格考察

Robin(9歳)

ExFP タイプ2467? 

ENFP 7w6

 

Rose(11歳)

INxP タイプ4569?

INFP 4w5

 

Ginger(13歳)

ESxP 7w8 

ESFP 7w8

 

Ruby(15歳)

ISTP 5w4 

ISTP5w4

 

Calmen(17歳)

IxFx 4w3

INFJ 4w3

 

Scarlet(19歳)

 xxxJ 1w9

ISFJ 1w9

 

出来る限りテキストを集めたが、断言出来るのはここまで。RobinとRoseに関しては、年齢もあってエニアが不明確。MBTIタイプはゲームの特性上断言しにくい。薄文字は個人的な予想。

 

Robinのエニアグラムを考えていて思ったが、設定上9歳だが既にエニアグラムの候補がだいぶ絞れている。今後タイプ8やタイプ1になるとは考えにくい。

 

タイプってこれ!といって1つのタイプを掴むよりも、消去法的に選択肢を狭めていって、最後に残ったタイプに決定するような感じがする。1つのタイプを選ぶと同時に他の選択肢を切り捨てたのであれば同じことたが。

 

アイデンティティは消去法で決まるもの、というと夢がないが、そこまで積極的に決まる訳でもなさそう。