NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

映画 ハピネスチャージプリキュア! 人形の国のバレリーナ 作品感想

映画ハピネスチャージプリキュア!人形の国のバレリーナ DVD通常版

映画ハピネスチャージプリキュア!人形の国のバレリーナ DVD通常版

 

 つむぎ

INFP4w5

 

ジーク

ENFJ6w5?1w9?

 

ブラックファング

INTJ5w4

 

本編&映画はリアタイ放送時に一度視聴済み。映画のみ見返してみた。本編の記憶が少々曖昧だがご容赦を。

 

ドール王国から漂うENFPの脳内感。

 

まだ本編の考察をやっていないが、キュアラブリーはENFJの2w3だと思っている。ENFJ2w3に耳の痛い問題を叩きつけた作品。

 

ENFJの宿命、原因が解決出来ない問題にぶち当たると詰む現象。つむぎの「貴方が足を治してくれるの?」は中々責めた発言。これ言われるとどうしようもないわ。かなり上手いこと切り返したと思われる。その発想は無かった。

 

話はバリバリのNF極振り。ゲストも全員N型か。あれ、悪役がNT。キュアプリンセスもENFP7w6かな。キュアフォーチュンとキュアハニーに関してはもう一回本編を見返してみないと断言出来ない。しかし驚異のNF率。

 

5w4って悪役の方が映えるな。いい感じの畜生っぷり。NTは確定だと思うが、他がやや微妙。FCの高いINTJとかいう希少種でいいんだろうか。最近似たようなの見た気がするなーと思ったらドラゴンクエスト7のボトクか。手口も似てるな。人の悪い面引っ張り出すのが糞上手い。

 

当時も突っ込まれていたが、つむぎの足の原因がブラックファングだったから良かったものの、他の原因だったらどうしたのか問題。これに関して、ちょっと時系列表を作ってみた。

 

つむぎの足をブラックファングが悪くする。

つむぎにドール王国を与える

プリキュアがドール王国を訪れる

「貴方が足を治してくれるの?」

キュアラブリーが悩んだ末答えを出す

原因がブラックファングだった事が判明

 

キュアラブリーが結論を出した時点では、ブラックファングを倒せば足が治る事が判明していない。つまり、キュアラブリーは足を治せないものとして答えを出している。この辺の時系列のやり繰りはGJ。結論出すより先にブラックファング倒したら足が治る事が判明してしまったら、作品として非常にまずかった。

 

足が治らないが、他の希望を見つけた系のラストでも充分成り立つ所まで持っていけた時点で、この問題はちょっと野暮だとは思う。ならブラックファングのぐう畜生っぷりの実績作りにもなるし、ブラックファングが原因という事にしたのかと。しかしそうすると何故ピンポイントでつむぎを狙ったのかという問題が。これは作中で一切が説明なかったような。まあ半無差別か。

 

つむぎとジークの関係性を見てると、ロマンチックだった子供時代を思い出しますわー。観ててちょっと恥ずかしくなった。夢見てますわあ。どっかに超可愛いENFPいないかな。

 

(知人が職場の上司がENFPだと言うんで写真見せてもらったら、魅力0のENFPだった。これは人が付いて来ないわ)