NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

本来指向しない機能を探求する

MBTIタイプ入門 タイプダイナミクスとタイプ発達編

MBTIタイプ入門 タイプダイナミクスとタイプ発達編

 

 P42を参考にしました。

 

意識的なタイプ発達

意識的に発達を促進する方法の一つとして、下記の方法がある。

 

1.モデルとなる人をみつける

自分の第三機能や劣等機能を指向するいいモデルとなる人をみつけ、その人の言動や考え方を観察する。

 

2.自分と指向が反対の人に相談に乗ってもらう

自分と指向が反対の人に、何か重要な決断をするときに意見を聞いてみる。大抵、自分が思いもつかなかったような質問をしてきたり、情報や観点などを提示してくれる。

 

3.長い時間がかかることを理解する

高望みせず、現実にできること、達成できることから考える。

 

4.リラックスできる時に挑戦する

自分がリラックスできて、プレッシャーに感じない時間を選ぶ。余暇活動や趣味として挑戦するといい。

 

感想

まず自分と指向が反対の人間を連れてくるのが最高に難しい。ということでボッチ向けに考えた最強の解決策。

 

解決策1.創作上のキャラから心理機能を学ぶ

勿論本物の人間から学ぶに越したことはないが、身近に居ない以上は仕方がない。指向が反対で、自分が好きなキャラの考え方を追ってみる。そのキャラの長所を積極的に取り入れるように行動してみる。

 

解決策2.自問自答

ひたすら「他のタイプだったらどう考えるか?」を繰り返す。たまに虚しくなってくるので注意。