NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

有料記事公開のお知らせ

ヤバイ話まとめ2|entpintp|note

noteにて有料記事(100円)を投稿しました。

 

内容

・学習スタイルインデックスとユングのタイプ論

・ACの例の広告について語らせてほしい

・アクティブイマジネーションやってみた2

 

以下、無料部分のサンプル

 

学習スタイルインデックスとユングのタイプ論

f:id:entpintp:20180809172342p:plain

 

アメリカのコルブという方が提唱した「学習スタイルインデックス」の図。コルブ曰く、人間の学習スタイルは4種類に分けられるらしい。

収束型…抽象的思考と能動的実験を好む。アイデアの実践への応用に長け、問題解決に演繹的推論を使う。

発散型…具体的経験と内省的観察を好む。創造的で新たな着想に長け、物事を異なる観点から見る。

同化型…抽象的思考と内省的観察を好む。機能的推論に基づいて理論やモデルを生み出す。

適応型…具体的経験と能動的実験を好む。外界に積極的に関わり、実践的な活動をする。

 

以下、個人的な考察

 

f:id:entpintp:20180809172401p:plain

このコルブの理論を見て「TP4タイプはこんな感じにバラけそうだ」と思った。

 

f:id:entpintp:20180809172416p:plain

RO…内向・CE…感覚・AE…外向・AC…直観に当てはめると、こんな感じに16タイプが割り振れる。

 

f:id:entpintp:20180809172431p:plain

ソシオの理論だと、それぞれ強い機能が共通している4タイプでまとまっている。所属するクアドラも全員違う4タイプ。しかし纏めておいても揉めなさそうといえば揉めなさそう。

 

発散型だけ当てはまってなくね?とか気にしたら負け。