NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

高まるための10の言葉と段階を考える【修正版】

「鈴木秀子のエニアグラム活用術―9つの性格を活かす知恵」の「高まるための10の言葉」と、これの元になったと思われるリソの段階の共通点について考えてみた。該当する段階は筆者ABの独断によるもののため、多少前後する可能性があります。

前提記事:

エニアグラムの段階の螺旋構造

 

 

タイプ1

私は、自分を批判したり、蔑んだりしません。

段階8の「自罰的」な行為に対応している。


私は、「自分は間違っており、不完全なのではないか」という恐れを抱きません。

段階6の「自分の理想が誤っている」怖れに対応している。


私は、ひとりよがりな思いや行動に夢中になったりはしません。

段階7の「独りよがりの」態度に対応している。


私は、引きこもることで自分を守ろうとはしません。

段階5の「ふさぎ込む」態度に対応している。


私は、「自分は恥ずべき存在だ」とか「他人から誤解されている」と感じることをやめます。

対応不明(タイプ4分裂)

 

私は、非現実的な高い基準を自分や周囲の人に課すことをやめます。

段階4の「理想主義的」な態度に対応している。


私は、人々や世間に自分をさらけ出すことをためらいません。

対応不明


私は、すべての体験を成長のために活用します。

対応不明


私は、自分自身を愛し、優しく扱うよう努力します。

対応不明


私は、世の中にすばらしいもの、美しいものをもたらしていると確信します。

対応不明

 

参考:

タイプ1の9段階

 

下線部分「鈴木秀子のエニアグラム活用術―9つの性格を活かす知恵」P186~187より引用

「性格のタイプ―自己発見のためのエニアグラム」P636~637参考

 

タイプ2

私は、「自分は求められてもおらず、愛されてもいない」という恐れを抱きません。

段階9の「求められておらず、愛されない」怖れに対応している。


私は、愛されるために策を労することを拒否します。

段階7の「人を操る」行為に対応している。


私は、私の欲求に応えてくれない人に怒りやいらだちを抱きません。

段階6の「条件付きで愛を与える」行為に対応している。


私は、「人を助ければ、人は私の望む通りに報いてくれる」という期待を抱きません。

段階5の「隠れた動機を持つ」態度に対応している。


私は、「犠牲になった」「侮辱された」と思いやすい自分を放棄します。

段階5の「感じやすい」態度に対応している。

 

私は、他人に合わせて自分の言動を変えることをやめます。

段階4の「安易に賛同する」行為に対応している。


私は、今あるままで自分が愛すべき、すてきな存在であることを確信します。

段階3の「人に尽くしても愛を得られない」怖れに対応している。


私は、人を喜ばせることと自分が幸福になることとは違う、と確信します。

段階3の「他の人を喜ばせ自己像を強化したい」欲求に対応している。


私は、これから何も見返りを期待せずに人を愛するよう努めます。

段階1の「無条件に愛する」行為に対応している。


私は、人が私に与えてくれたものすべてに感謝します。

対応不明

 

参考:

タイプ2の9段階

 

下線部分「鈴木秀子のエニアグラム活用術―9つの性格を活かす知恵」P190より引用

「性格のタイプ―自己発見のためのエニアグラム」P620~621参考

 

タイプ3

私は、他人の実績や他人の幸運に対する嫉妬心を捨てます。

段階6の「嫉妬深い」態度に対応している。


私は、「自分の力不足で失敗するのではないか」といたずらに恐れることを拒否します。

段階6の「失敗しかけている」怖れに対応している。


私は、自分の失敗や限界を示しても、それで評価が落ちるわけではない、と確信します。

段階4の「好意的な評価を失う」怖れに対応している。


私は、職務を果たすために自分の感情を閉ざすことをやめます。

対応不明


私は、人から称賛を受けるために、自分の良心や尊厳を裏切ることを拒否します。

対応不明

 

私は、自分自身について抱いている大げさな期待で自分を駆り立てることをやめます。

段階4の「自己拡大」の態度に対応している。


私は、自分には業績とは関わりのない価値があり、人を十分幸福にできる、と確信します。

段階4の「地位身分を意識する」態度に対応している。


私は、周囲の人々に気を使う、思いやりのある人間になります。

段階2の「他者志向」の態度に対応している。


私は、人が与えてくれる優しさや配慮を感謝をもって受け容れます。

段階1の「謙虚で控えめな」行為に対応している。


私は、恐れることなく、本当の自分や願望をさらけ出します。

段階1の「偽りのない」行為に対応している。

 

参考:

タイプ3の9段階

 

下線部分「鈴木秀子のエニアグラム活用術―9つの性格を活かす知恵」P194より引用

「性格のタイプ―自己発見のためのエニアグラム」P622~623参考

 

タイプ4

私は、いかなるときでも自分を嫌ったり、蔑んだりしません。

段階8の「自己憎悪する」態度に対応している。


私は、絶望感と自己破壊的な思いをすべて放棄します。

段階9の「絶望した」態度に対応している。


私は、「自分は不完全で、価値がなく、好ましくない」という恐れを放棄します。

対応不明


私は、「他人から誤解されている」「人は私を落胆させる」という意識を捨てます。

段階4の「自分を分かってくれない」怖れに対応している。


私は、自分に対しても他人に対しても、非現実的な高い期待を抱きません。

段階4の「理想化する」態度に対応している。

 

私は、もう感情に縛られすぎることはありません。

段階4の「感傷主義的な」態度に対応している。


私は、自分を守るために人から離れたり、引きこもることをやめます。

段階5の「自己に没頭する」態度に対応している。


私は、感情に惹かれる自分より、行動する自分のほうが価値があると信じます。

段階4の「空想に耽ける」態度に対応している。


私は、自分にすばらしい魅力と能力があることを確信します。

対応不明(健全な段階)


私は、すべての体験を成長のために活かし、世の中に価値あるものをもたらします。

段階1の「人生を抱きしめる」態度に対応している。

 

参考:

タイプ4の9段階

 

下線部分「鈴木秀子のエニアグラム活用術―9つの性格を活かす知恵」P198より引用

「性格のタイプ―自己発見のためのエニアグラム」P624~625参考

 

タイプ5

私は、「人から踏みにじられたり、打ちのめされたりするのではないか」という恐れを捨てます。

段階7の「自分が世界に押しつぶされる」という怖れに対応している。


私は、人を拒絶して孤立しないよう努力します。

段階6の「すぐに異を唱える」行為に対応している。


私は、「誰も頼りにはできない」と信じることをやめます。

段階6の「人を信用しない」態度に対応している。


私は、周囲の人々への冷笑的で侮蔑的な態度を放棄し、彼らに自分と同等の価値を認めます。

段階6の「人を馬鹿にしている」行為に対応している。


私は、自分の感情的な欲求を満たすために努力します。

段階5の「自分の必要を無視する」態度に対応している。

 

私は、「いろいろなことを知ってからでなければ、行動すべきではない」という思いを放棄します。

段階4の「自分の頭の中に逃げ込みたい」欲求に対応している。


私は、心の中に逃げ込むことをやめ、生きいきとした人生を歩みます。

段階4の「自分の頭の中に逃げ込みたい」欲求に対応している。


私は、自分がもつ豊かな創造性とユーモアのセンスを価値のあるものと確信します。

段階3の「独創性」に対応している。


私は、力強く生きること、努力することには、意味があり、必ず報われると確信します。

段階2の「感傷的でない」態度に対応している。


私は、人を思いやり、援助する人間になる努力をします。

段階1の「思いやりのある」行為に対応している。

 

参考:

タイプ5の9段階

 

下線部分「鈴木秀子のエニアグラム活用術―9つの性格を活かす知恵」P202より引用

「性格のタイプ―自己発見のためのエニアグラム」P626~627参考

 

タイプ6

私は、自分の将来に対する不安な思いをすべて放棄します。

対応不明


私は、自分の問題や間違いを他人のせいにしたり、責任を回避しようとする態度を改めます。

段階5の「自分の立場を弁解する」行為に対応している。


私は、恐れと不安を他人にぶつけることをやめます。

段階6の「対抗恐怖的な」態度に対応している。


私は、何かにつけ否定的で不満を言う自分の傾向を認め、それを改めます。

段階5の「不平不満をこぼす」行為に対応している。


私は、誰に頼らなくても、誰に守られなくても、自立して生きていくことができると確信します。

段階1の「独立的な」態度に対応している。

 

私は、自分の将来や自分の才能に自信をもち、積極的に人生を歩みます。

段階1の「自分に確信を持つ」態度に対応している。


私は、困難にぶつかっても、自信と落ち着きをもって対処することに努めます。

段階4の「自信のない」態度に対応している。


私は、自分の安全を脅かすものはほとんどないと確信します。

対応不明


私は、どのような状況にあっても勇敢に行動するよう努力します。

段階1の「勇敢な」行為に対応している。


私は、権威を他人にではなく、自分の中に見出します。

段階1の「自分に確信を持つ」態度に対応している。

 

参考:

タイプ6の9段階

 

下線部分「鈴木秀子のエニアグラム活用術―9つの性格を活かす知恵」P206~207より引用

「性格のタイプ―自己発見のためのエニアグラム」P628~629参考

 

タイプ7

私は、無謀で破壊的な行動や、危険な行動への衝動をすべて放棄します。

段階8の「向こう見ずな」行為に対応している。


私は、自分の行動の結果から逃げず、責任をもって対処します。

段階7の「逃避的な」行為に対応している。


私は、欲求不満のはけ口として、人を侮辱したりののしったりすることを慎みます。

段階7の「逃避的で口汚い」行為に対応している。


私は、周囲の人々に対して厳しい要求を課し、短気な対応をする傾向をなおします。

段階6の「妥協しない」態度に対応している。


私は、一瞬一瞬が刺激に満ちたものであってほしいという思いを捨て、平凡さを受け容れます。

段階4の「刺激の源をもっと増やしたい」欲求に対応している。

 

私は、自制心の欠如によって成長の機会が失われることに気づき、自制心をもつように努力します。

対応不明


私は、自分の能力や状況が許す以上に活動範囲を広げず、物事を最後まで成し遂げます。

段階4の「刺激の源をもっと増やしたい」欲求に対応している。


私は、心のうつろさを覚えることなく、自分自身を適切に批判できる能力を育てます。

対応不明


私は、自分は特別扱いを受けても当然だという傲慢さを、恥ずべきものとして放棄します。

対応不明


私は、人のことを心から気づかい、周囲の人々がもたらしてくれる幸福に心から感謝します。

段階1の「深い感謝を示す」態度に対応している。

 

参考:

タイプ7の9段階

 

下線部分「鈴木秀子のエニアグラム活用術―9つの性格を活かす知恵」P210~211より引用

「性格のタイプ―自己発見のためのエニアグラム」P630~631参考

 

タイプ8

私は、言葉によっても力によっても、人を攻撃・虐待することをやめます。

段階4の「威嚇的な」行為に対応している。


私は、復讐によって苦悩から解放される、という考えを放棄します。

対応不明


私は、恐れを抱いてもそれは恥ではない、ということを確信します。

対応不明


私は、自分の周囲のあらゆることを管理し、仕切ろうとする思いを放棄します。

段階5の「支配的な」行為に対応している。


私は、自尊心とエゴによって健康や人間関係が損なわれないように配慮します。 

段階4の「利己主義的な」態度に対応している。

 

私は、自分に同意しない人間はすべて敵対者だ、という考えを放棄します。

段階6の「強制的な」行為に対応している。


私は、人を信頼し、人の幸せを気づかう人間になります。

段階1の「思いやりのある」態度に対応している。


私は、優しい気持ちや傷つきやすい心が自分にあることを確信します。

段階2の「弱い存在になる」怖れに対応している。


私は、自分の激しい思いをコントロールするよう努めます。

対応不明


私は、人を愛し、それによって人から愛される人間になります。

段階1の「思いやりのある」態度に対応している。

 

参考:

タイプ8の9段階

 

下線部分「鈴木秀子のエニアグラム活用術―9つの性格を活かす知恵」P214~215より引用

「性格のタイプ―自己発見のためのエニアグラム」P632~633参考

 

タイプ9

私は、「厄介なことから逃げたい」という思いを捨て、何事にも積極的に取り組みます。

段階4の「表に立たない」態度に対応している。


私は、怠慢と無頓着をすべて放棄します。

段階6の「無頓着な」態度に対応している。


私は、他人に身を委ね、意見を述べずにすまそうとする、依存的で無責任な態度を改めます。

段階4の「人の言いなりになる」態度に対応している。


私は、自信にあふれ、判断力をもち、自立した人間になります。

段階1の「独立的な」行為に対応している。


私は、知性を育て、新しい価値を受け容れ、物事を深く考えます。

対応不明

 

私は、自分自身と自分の能力に誇りをもちます。

対応不明(健全な段階)


私は、自分は困難なときにもしっかりしており、頼みになる人間であると確信します。

段階3の「人を支える」行為に対応している。


私は、自分の将来をすばらしいものと確信し、多くの成果を期待します。

段階2の「楽天的な」態度に対応している。


私は、人生のすべてを積極的に受け容れます。

段階3の「包み込む」態度に対応している。


私は、自分自身や自分の正当な欲求を何よりも尊重します。

対応不明

 

参考:

タイプ9の9段階

 

下線部分「鈴木秀子のエニアグラム活用術―9つの性格を活かす知恵」P218~219より引用

「性格のタイプ―自己発見のためのエニアグラム」P634~635参考

 

考察

高まるための10の言葉の中に、段階とぴったり合致しない、いわばそのタイプの多くの状態に合致する記述が含まれているのは分かる。しかし、いくつか「他のタイプの課題ではないか?」という言葉が混じっている(赤字部分)。

 

言い回しが気になる部分に関しては、解釈とニュアンスの誤差だと思われる。

タイプ8の「復讐によって苦悩から解放される」の部分

タイプ3の「自分の感情を閉ざす」の部分

 

しかし、タイプ1の「健全な段階」を指していると思われる言葉が、かなり疑問の残るものになっている。タイプ1の赤字部分の上から順に、どちらかというとタイプ3、タイプ4、タイプ2、タイプ4の内容に近い。

 

しかし書籍内でのタイプ1の記述は、リソの解釈とほぼ一致している。ここだけピンポイントで大きく合致しない。著者による解釈の違いではなく、何かのミスだろうか。

 

参考書籍

性格のタイプ―自己発見のためのエニアグラム

性格のタイプ―自己発見のためのエニアグラム

  • 作者: ドン・リチャードリソ,ラスハドソン,Don Richard Riso,Russ Hudson,橋村令助
  • 出版社/メーカー: 春秋社
  • 発売日: 2000/07
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 3回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 
鈴木秀子のエニアグラム活用術―9つの性格を活かす知恵

鈴木秀子のエニアグラム活用術―9つの性格を活かす知恵