NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

ダイの大冒険にエニアタイプを追記しました

ダイの大冒険 キャラクターMBTI考察 - NT’sのblog

 

筆者B「こんなに描写がしっかりしていて『エニア見えねえ』とか糞贅沢なこと言ってたわと今なら言える」

筆者A「やっぱりハドラーがダークヒーロー役じゃないか。対抗恐怖のタイプ6ってそういうことか。あとハドラーだけ悪役陣営にいながら段階徐々に上がっていくの草」

筆者B「どっかに見る見る段階が落ちていったESTJ6w5がいたような気がするな。真面目な話『爆丸3期とダイの大冒険、悪役の性格類型くっそ似てね』と思って見返して振ってみたんだが、超似ているな」

 

共通の悪役の類型

ENTJ 8w7

ESTJ 6w5

INTP 5w6

ISTJ 1w9

(ESTP 8w7)

 

筆者A「まず一つ言えるのは、有事の際に指揮取りそうなタイプであること。あとそのタイプの葛藤がはっきり見えること。あとTJならストイックらしいところ。この三点がダイの大冒険にあって爆丸3期にはない」

筆者B「ダイの大冒険も悪役にTJが非常に多い作品&悪役全員T型なんだが、確かに息苦しいがマズイことにはならなかったな」

筆者A「寝返り枠(クロコダイン・ヒュンケル)、ダークヒーロー(ハドラー・バラン)、道化(キルバーン)の存在じゃないか?華を添えたのは」

筆者B「ガッツリ主人公たちと戦った上での寝返りっていいよな。爆丸3期の悪役陣営の糞っぷりを見て、キルバーン(道化ポジション)のありがたさがわかった。道化が務まるのって、3w2か7w8だろうな」

筆者A「タイプ379が重いキャラ。あっちはタイプ3がセンターだが」

筆者B「悪役に感情センター不在だと息詰まりがひどいな。爆丸3期作品のそもそもの質もあれっちゃあれだが、こうしてみるとタイプ論的に問題が多いな」

筆者A「あくまでこっち漫画原作だから、作者一人でしっかり練れるだろ?爆丸はアニメだから、何人も合議する必要がある。これをアニメオリジナルで合議しながらやれって言われたら俺は無理」

筆者B「設定の面影を見ると、ダイの大冒険並みのをアニメオリジナルで一発書きでやろうとしたんだろうな。いやこれ作者ワンマン体制が基本の漫画だからこその悪役陣営だよな」