NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

INFJのコミュニケーションスタイル

共感的なビジョナリー

(ビジョンを描き、洞察する人)

~意味を深く解釈し、実行に導く~

f:id:entpintp:20180827212606p:plain

"ものごとには見かけ以上の価値があるはずだ"

 

INFJの心理機能

主機能:Ni
自分の内面では、人のためになる考えやひらめきを統合することに意識を向ける

補助機能:Fe

外界では毅然として、協力的で、配慮しながら対応する

第3機能:T

発達していくにつれ、状況を客観的に検討していく

劣等機能:Se

発達上の課題は、いま、ここの現実に基づいて行動を起こすこと

 

 

コミュニケーションで重視すること

静かに支援しながら、励まし、賛同する。調和と人とのつながりを追求する

目的と意味を追求する。人のことを考慮した目標に合わせた言動を取る

価値観と考えと人をつないでいき、連携の計画を実行に移す

自分や他者が成長できる人の可能性や機会に目を向ける

長期的なビジョンや、将来を視野に含めた、改革のためのアイデアを示す

 

第一印象

人前では自分を出さず、気さくな人には慎重な印象を与えやすい。自分の洞察を信頼できる人だけに話す

静かに相手を元気づけ、相手の価値観を慎重に理解し、受け入れる

アイデアを考え出し、ものごとのつながりを見出すのに、静かな邪魔されない時間を必要とする

個人的に接し、相手を気遣いながら、人や資源を組織し、課題を達成する

自分の高い基準に合わせようと努め、考えができあがる前は共有することをためらう

 

他者から聴きたいこと

長期的な可能性。特に、人の可能性を伸ばすこと

人とのつながりと共通の地盤。人間関係の質や深さを重視する

いままでになかったことを考え、比喩、象徴、その他の抽象的表現を用いて表現する

連携、協力、便宜をはかること。育成的、支援的な表現

信頼できる場での、個人的に突っ込んだ、深い1対1での対話

 

自己表現のしかた

人に手助けしたり、啓蒙したりすることを追求し、個人的に意味が感じられる背景を踏まえてアイデアを示す

信頼関係ができると、自分を表現し、相手からの支援を受けようとする

人のフィードバックを受け入れることに、難しいと感じることがある

質問を構成し直して聞き直したり、枠組みを変えて質問し直したりする

自分の価値観に異議を唱えられると、自分の考えに固執し、頑なになり、よい結果を得られない状況に陥る

 

フィードバックのやりとりの方法

純粋で素直な自己表現を高く評価し、気取った態度や不誠実な態度をすぐに見抜く

正当な評価や好意的評価を受けることを好み、相手にも同じように与える

支援されていないと感じると、人との連絡を取らなくなってしまう

相手が批判的で、ぶっきらぼうで、個人レベルで関わらない人の場合には、対応が難しいと感じる

否定的なフィードバックを与えることにも、受け取ることにも難しいと感じる。否定的なフィードバックを個人的に受け取ることもある

 

人間関係で重視すること

人の特殊な才能や能力について学び、受け入れ、活用する

相手の気分や気持ちを敏感に察知する。反対の立場を取る人を懐柔しようとする。

人を動機づけ、正当な評価を与え、静かに影響を及ぼすための良いセンスをもっている。

自分の要求、気持ち、気がかりなことをいつも表現するとは限らない

人との絆を築き、どの人と関わるかを決めるのに労力をかける

 

INFJとよいコミュニケーションをはかるために

○していいこと

誠意をもち、純粋で、肯定的に、受け入れる態度や支援的態度をもって接すること

価値観や貢献を認め、洞察に対して傾聴すること

広範囲にわたる、概念的情報と、静かで邪魔されないで考えられる時間を与えること

事実や詳細をアイデアや今後の可能性と関連づけ、人々にもたらされる影響について示すこと

自分のビジョンを彼らと共有し、アイデアや洞察を重視して伝えること

自分の価値観、データから自分なりに読みとった意味を彼らと共有すること

抽象的な表現を用い、いままでにないことを考えてみること

さまざまなものの見方を示すこと

プロジェクトに取り組んだり、計画を立てたりしているときには、できるだけ早くフィードバックを与えること

意味や価値のある複雑な挑戦の機会を与えること

 

☓してはいけないこと

批判的、判断的な態度で接すること

素早く決断を変えたり、いますぐに意見を述べたりすることを求めること

概観や論理的根拠の説明なしに、驚かせたり変化を経験させたりすること

部分的な情報しか共有しなかったり、何かに素早く目を通したりすることを求めること

計画をつくりあげた後で、または、実際に実行に移しているときに、フィードバックを与えること

重要でない細かなことや、定型化していることに意識を向けること

新しいアイデアにすぐに賛同するよう期待し、求めること

何かをする具体的な手順や細かなことを伝えることその場にいる人や価値観を犠牲にして、論理的なことに意識を向けること

短期的な、目の前の状況に意識を向けること

 

INFJのためのヒント

人の要求だけでなく、自分の要求も満足させることを意識してやってみる。自分の限度を設定し、明確に示し、他者の役割の責任を取ることは避ける。細かいことは人にまかせたり、援助を求めたりする。

人と過ごす時間と、自分で考える時間のバランスを注意して取ることによって、たいへんな思いをせずに済むようになる。緊張した状況が長く続いたら、個人的な休みを取る。

自分の信条を過度に情動的、情熱的、倫理的なやり方で示すことは避けてみる。

情報を段階的に、論理的な順序で示し、賛成できる部分と反対する部分を示す。それから、質問やフィードバックを受けることを予期しておいて、準備する。

人は、誰もが比喩やその他の抽象的な表現を好むとは限らない。自分の考えを一般的な表現で説明し、その場ですぐに活用できる方法も共有する。

修正を求めるフィードバックを与えることを避けないでやってみる。誰もが、成長するためにはこれを必要とする。修正的フィードバックを人からもらう場合には、個人的な攻撃ととらえないように注意する。

自分の考えを他の人と共有し、フィードバックされたことを自分の思考プロセスの早めの段階で取り入れてみる。また、人の考え方を取り入れたり、連携したり協力したりする機会をつくるための段階を自分のプロセスに含める。

参考書籍

MBTIタイプ入門 コミュニケーション編

MBTIタイプ入門 コミュニケーション編

 

下線部分、上記書籍より引用 

 

考察

どの職業に就いてるのかマジで想像できん。占い師以外見たことがない。

 

MBTIタイプの鑑別

体験セッション - 日本MBTI協会認定オンラインMBTI

公式協会のセッションで自身のベストフィットタイプを把握した上での知識の利用をお願いします。