NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

【エニアグラム書籍紹介】性格タイプの見分け方―エニアグラム・タイプ質問表 リソ・エニアグラム・タイプ指標【RETI】

性格タイプの見分け方―エニアグラム・タイプ質問表

性格タイプの見分け方―エニアグラム・タイプ質問表

  • 作者: ドン・リチャードリソ,Don Richard Riso,橋村令助,田中きよみ
  • 出版社/メーカー: 春秋社
  • 発売日: 1993/03
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る

 

 

上記書籍にて、かなり精度の高いエニアグラムのタイプ判別の質問が掲載されている。

全174ページ

 

読破難易度:★★☆☆☆

内容:★★★★☆

 

主な内容

・エニアグラムのタイプ判別の質問紙(RETI)

・質問紙の得点の解釈の問題点

 

RETIの様式

f:id:entpintp:20180906162422p:plain

2つの選択肢のどちらかにチェックを付ける。これを144問分。記号A~Iが、順番は違うが、それぞれエニアタイプに対応している。Q1で上の選択肢にチェックを付けるとBに+1点、下の選択肢にチェックを付けるとCに+1点加算される。144問で各2つの設問、つまり288の文章から成っている。288÷9で各タイプにつき32問ということになる。

 

RETIとネット上で数多くあるエニアタイプの診断の違いは、RETIは「2つのタイプの文章を見比べて、より自分に当てはまる方を選んでいく形式」であること。実際に手にとってもらうと分かるんだが、回答途中で「これタイプ●●の質問の部分だわ」と感づかせる要素が比較的少ない。

 

手動で計算すると結構ミスりやすいので注意。A~Iの合計が144なら恐らく合っている。

 

性格タイプの見分け方―新エニアグラム・タイプ質問表

性格タイプの見分け方―新エニアグラム・タイプ質問表

  • 作者: ドン・リチャードリソ,Don Richard Riso,橋村令助,田中きよみ
  • 出版社/メーカー: 春秋社
  • 発売日: 1995/10
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

2年後に出版された新版。こちらのほうがお手頃だと思われるが、筆者が手にとったのは旧版のためこちらは未チェック。

 

参考:

リソ・エニアグラム・タイプ指標やってみた - TP'sのblog