NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

ISTPとISFPの違い

考察元記事

ISTPのコミュニケーションスタイル - NT’sのblog

ISFPのコミュニケーションスタイル - NT’sのblog

上記記事を元にした、コミュニケーションスタイルから考える2タイプの違い

 

参考

違い:

ISTP…主機能Ti・劣等機能Fe

ISFP…主機能Fi・劣等機能Te

 

共通点:

補助機能Se・第三機能N

 

ISTPの特徴

主機能Ti

・目的志向。

・信頼できる場での、個人的に突っ込んだ1対1での対話を好む。

・自分にも人にも高い基準を設定し、適用する。

・人間関係づくりを重視しない

 

劣等機能Fe

個人的なつながりをつくっていく事が課題。

 

ISFPの特徴

主機能Fi

・自分の周りの人や物を大事にする姿勢を示す。

・知識が豊富で、信頼できる人や情報源からもたらされた事実を好む。

・建設的なフィードバックをすることを難しいと感じる。

・調和の維持に注意を向ける。

 

劣等機能Te

客体の目をもって判断する事が課題。

 

ISTPとISFPの共通点

補助機能Se

・目の前の事実やものごとの詳細に基づいて行動する。

・実際の情報を好む。

・現実的、実際的に対応する。

・自由を好む。

 

第三機能N

・今後起こりうることも考慮に入れていく事が課題。

・自分の考え方の視野を広げていく事が課題。