NT'sのブログ

NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

タイプ3の統合と分裂

 

段階1~3 統合・タイプ6へ動く

タイプ6への動き:自分以外の人や物に関わりを持つこと。

自分の地位や名声に固着せず、他者のために才能を使うようになる。

 

段階4~9 分裂・タイプ9へ動く

段階4~段階9のタイプ3はストレス状態になると、タイプ9の特徴が出てくる。

タイプ9に動き、過酷な行動と成功の追求から解放されようとする。

 

段階4 競争心の強い地位狙い 人に合わせて役割演技する人

・自分の経歴を伸ばし、業績を上げ、出世することに焦点を合わせている。

・仲間と競争して、自分が有能であることを他者に示したがる。

・頑張りすぎたり、他者の目に競争性が明らかになると、弁解がましくなる。

 

f:id:entpintp:20180705000002p:plain

 

段階5 イメージ意識の強い実利主義者 表面だけで関わる人

・出世して好意的な印象を得るために、さまざまな企画に携わり続ける。

 

・自分への欲求に対して反応が鈍くなり、焦点が定まらなくなる。

・自己満足に浸るようになり、勤勉ではなくなる。

f:id:entpintp:20180927163050p:plain

 

段階6 自己中心主義で自分を売り込む人 諦観した宿命論者

・絶え間なく自分自身や自分が上げた成果を売り込む。

・自分が「ひとかどの人物」であることを誰にも知って欲しい。

 

・自分自身についての大げさな見方が保てなくなると、隠れていた自己不信が表に出て、突然無感動で漫然とした状態になる。

f:id:entpintp:20171223205106p:plain

 

段階7 不正直なご都合主義者 要求に応じない弱者

・自分が優れているという幻想を保ち続けようとして、欺瞞と自分自身についての誤った主張をする。

・自尊心を保つために、非倫理的な行動、ときには非合法的な行動をとる。

・「成功」かどうかは、自分自身にも他者にも自分が「うまくやり遂げた」のだと信じ込ませるかどうかにかかってくると考えるようになる。

 

f:id:entpintp:20180117121002p:plain

 

段階8 悪意のだまし屋 解離した自動人形

・自分の悪事だけでなく、機能不全の酷さまで隠そうと必死になる。

・危険な行動や犯罪行為をすることがある。

 

・苦悩の実体と人としての未成熟さが露呈する。

・幼児期に退行し、その時の勝利感や精神的外傷を再現することもある。

f:id:entpintp:20180928191700p:plain

 

段階9 執念深い精神病者 捨て鉢の亡霊

・激しい怒りと敵意でいっぱいになっていて、どんなものであれ自尊心を残してくれるものが誰かに傷つけられたと感じれば、その人を攻撃しようとする。

・すべてが現実性を失い、他者にやらかしたかもしれない身の毛もよだつような行動を取る。

・無意識のうちに自分が持っている唯一の感情である、敵対感から自分自身を完全に切り離すので、まったく何も感じない。

・自分自身にすらも関心を持たない。

f:id:entpintp:20180925153609p:plain

 

参考書籍

性格のタイプ―自己発見のためのエニアグラム

性格のタイプ―自己発見のためのエニアグラム

  • 作者: ドン・リチャードリソ,ラスハドソン,Don Richard Riso,Russ Hudson,橋村令助
  • 出版社/メーカー: 春秋社
  • 発売日: 2000/07
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 3回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

上記書籍P158~163を参考に作成しました。