NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

エニアグラムのウイング方向の判別の争点

※この記事は一部、筆者による独自考察を含みます。

 

9つの性格でわかるあなたの天職

9つの性格でわかるあなたの天職

  • 作者: エリザベス・ウェイゲル,イングリッド・スタブ,栗木さつき
  • 出版社/メーカー: メトロポリタンプレス
  • 発売日: 2012/04/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る
 

上記書籍は、エニアグラムの視点から適職について述べた書籍。エニアグラムを知らない人でも手に取りやすい。初学者向けの書籍では珍しいことに、各タイプの「ウイング」についての解説が記載されている。

 

(他の初学者向けの書籍では、ウイングの説明よりも段階か統合分裂の説明が優先されている事が多い)

 

逆に、段階や統合分裂の話は一切出てこない。職業を考える上では、ウイングの方が優先度が高いと著者が見なした為だと推測している。どの書籍も情報については一長一短な面がある。最終的にはやはり「性格のタイプ―自己発見のためのエニアグラム」に集約されている。

 

この書籍のウイングの記述を引用し、ウイング方向の判別の際の争点となる部分について考えてみた。

 

 

タイプ1のウイング

1w9

タイプ1のなかでも、タイプ9〈調和と平和を愛する温厚な人〉の傾向が強い人は、仕事をする際に、もっと客観的に考えて作業を進めたいと思う。

参考書籍P29より引用

関連: 1w9の解説ー「理想主義者」

 

1w2

タイプ2〈人の力になる情愛深い人〉の傾向が強い人は、もっと人を思いやり、協力して働きたいと思う。

参考書籍P29より引用

関連: 1w2の解説ー「擁護する人」

 

ウイング判別の際の争点

客観性を重視するか、人と協力する事を好むか。

 

タイプ2のウイング

2w1

タイプ2のなかでも、タイプ1〈完ぺきを求める向上心の強い人〉の傾向が強い人は、ものごとを客観的に眺める。

参考書籍P44より引用

関連: 2w1の解説ー「奉仕する人」

 

2w3

いっぽうタイプ3〈目標の達成と成功を求める有能な人〉の傾向が強い人は、野心家で、成功のイメージをよく思い描く。

参考書籍P44より引用

関連: 2w3の解説ー「もてなし役」

 

ウイング判別の際の争点

客観的な傾向が強いか、イメージ意識が強いか。

 

タイプ3のウイング

3w2

タイプ3のなかでも、タイプ2〈人の力になる情愛深い人〉の傾向が強い人は、人にやさしく、思いやりにあふれている。

参考書籍P60より引用

関連: 3w2の解説ー「スター」

 

3w4

タイプ4〈個性を大切にするロマンティックな人〉の傾向が強い人は、芸術や文学、美といったものに関心をもつ。

参考書籍P60より引用

関連: 3w4の解説ー「専門家」

 

ウイング判別の際の争点

人と関わりたがるか、美意識が強いか。

 

タイプ4のウイング

4w3

タイプ4のなかでも、タイプ3〈目標の達成と成功を求める有能な人〉の傾向が強い人は、楽観的で明るく、外向的。

参考書籍P74より引用

関連: 4w3の解説ー「貴族」

 

4w5

タイプ5〈知識を求め孤独を好む理知的な人〉の傾向が強い人は、恥ずかしがり屋のところがあり、ものごとを深く考えるのが好きなので、知的な職業や科学的な仕事に関心をもつ。

参考書籍P75より引用

関連: 4w5の解説ー「ボヘミアン」

 

ウイング判別の際の争点

外向的か、内向的か。

(MBTIの外向内向と必ずしも一致しないので注意)

 

タイプ5のウイング

5w4

タイプ5のなかでも、タイプ4〈個性を大切にするロマンティックな人〉の傾向が強い人は、情に篤く、芸術的なことに関心をもつ。

参考書籍P89より引用

関連: 5w4の解説ー「偶像破壊者」(因習を打破する人)

 

5w6

タイプ6〈安全を求めリスクを回避する用心深い人〉の傾向が強い人は、知的な仕事や科学関係の仕事に関心をもつ。

参考書籍P89より引用

関連: 5w6の解説ー「問題解決者」

 

ウイング判別の際の争点

芸術的なことに関心を持つか、知的なことに関心をもつか。

 

タイプ6のウイング

6w5

タイプ6のなかでも、タイプ5〈知識を求め孤独を好む理知的な人〉の傾向が強い人は、無口で内向的。

参考書籍P104より引用

関連: 6w5の解説ー「防衛者」(ディフェンダー)

 

6w7

タイプ7〈楽しさを求め冒険する楽観的な人〉の傾向が強い人は、外向的で社交性がある。

参考書籍P104より引用

関連: 6w7の解説ー「相棒」

 

ウイング判別の際の争点

外向的か、内向的か。

(MBTIの外向内向と必ずしも一致しないので注意)

 

タイプ7のウイング

7w6

タイプ7のなかでも、タイプ6〈安全を求めリスクを回避する用心深い人〉の傾向が強い人は、慎重に冒険に挑む。

参考書籍P118より引用

関連: 7w6の解説ー「エンターテイナー」

 

7w8

タイプ8〈信念をもち自己を主張する断固とした人〉の傾向が強い人は、せっかちで押しが強い。

参考書籍P118より引用

関連: 7w8の解説ー「現実主義者」

 

ウイング判別の際の争点

慎重か、せっかちか。

 

タイプ8のウイング

8w7

タイプ8のなかでも、タイプ7〈楽しさを求め冒険する楽観的な人〉の傾向が強い人は、せっかちでエネルギーにあふれている。

参考書籍P131より引用

関連: 8w7の解説ー「一匹狼」

 

8w9

タイプ9〈調和と平和を愛する温厚な人〉の傾向が強い人は、やさしく、寡黙な強さの持ち主だ。

参考書籍P131より引用

関連: 8w9の解説ー「熊さん」

 

ウイング判別の際の争点

エネルギッシュか、穏やかか。

 

タイプ9のウイング

9w8

タイプ9のなかでも、タイプ8〈信念をもち自己を主張する断固とした人〉の傾向が強い人は、心の平穏を求めながらも、権力には反抗的な態度をとる。

参考書籍P144より引用

関連: 9w8の解説ー「安楽を求める人」

 

9w1

タイプ1〈完ぺきを求める向上心の強い人〉の傾向が強い人は、気むずかしく、控えめだ。

参考書籍P144より引用

関連: 9w1の解説ー「夢見る人」

 

ウイング判別の際の争点

人と対決するか、控えめか。