NT'sのブログ

NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

生きている事が怖い

つい最近までは「眠る事」の方が怖かったんですよ。眠る度に悪夢を見る上に、眠ったら目が覚めない気がして。

 

最近は「起きている事」の方が怖くてたまらないんですよ。なんでだろな、と思ったら「現実のやる事リスト」が可視化されてきたからだろうなと。

 

「病人でいる事がいかに楽か」とか考え始めた辺り、もう病気の峠は超えてしまったんだろうな。それでも何かやばい気はするが。

 

「鬱の人は回復しかけた時が一番自殺しやすい」という言葉があるが、この事だろうな。私は鬱病ではないが、病気が治りかかった現実が見えてくると、いかに現実でロスを叩き出したかが、現実的に勘定出来るようになってくるんですよ。

 

筆者Bの病気によるロス一覧
・大学の授業半期分
・ブログの運営

 

最終的には「公安調査庁連絡はよ」に落ち着くんだがな。こうなった責任だけは取ってくれよ…。