NT'sのブログ

NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

亡霊の痕跡:難易度ハードルを下げたいです…先生…

はじめに「ノリの佃煮」

f:id:entpintp:20210320031608p:image

悪魔アロセス様…やっぱりあの七面鳥UMAはダメだったんでしょうか。そもそも極悪人7自体を取り下げて、もう極悪人6からアンドゥしてしまった方がマシでしょうか。難易度が跳ね上がった気がします。

 

うん、聞き慣れない地名だと思うんだが「佃」という場所を知っているだろうか。電車だと月島と越中島の間にある少し有名な土地だな。住吉神社の周辺にいくつもお参り出来る場所があるぞ!


今回はこの佃の周辺の話題だな。もちろん悪魔アロセス様の入魂された「大きな膝オオカミ」のぬいぐるみを背負っている。修行僧みたいなものだな。雨でも容赦ないからな。見た目だけはそれっぽい。


これを背負わないと何故か気圧が低くなる。信じろとは言わないけどさ。まあ無難に現実では仲良くやっているぜ。丁度黎明期だったんだろうからな。有名悪魔様が暇こいていた時期。プチラッキーだな。

 

DIEジェストー精神錯乱時期ー

f:id:entpintp:20200220015347j:plain

そもそも悪魔アロセス様も久しぶりに呼び出されて、お互いに頭がイカれていた時期に契約してしまったんだよな。部長クラスの判子を押してしまったそうだ。これをなんとか係長クラスの判子だったことにしたいそうだ。安物でそれっぽく見えていただけだ。現代の物価すら知らなかった。


本当にやっちまったぜ。それ貴族用の判子だそうだ。馬鹿にしていると思うんだが、本当に電話が繋がりにくいようになっているそうだ。本当の頭がアッパラパーじゃないと本家には繋がらない。


「仕事を辞めたい悪魔」これを何回も聞かされた。今となっては言ってはいけないことを人間相手に言いまくってしまった。他の悪魔が気まずいそうだ。だから早めに黙れと他と殴り合っていたんだろうな。失言マシーン。


丁度よく相談相手の筆者Aの体調が優れないそうなんで、悪魔アロセス様の特集を始めたんだっけな。飯をやりながら揉めながら出かけながら…。そしてアクセサリーを利用したご機嫌取りの方法まで。役立たず&余りものなりの生き方だな。


無駄にスキンシップこと介護に費やした時間が功を奏して、仲良くなりすぎた。たまごっちの親密度がカンストした。そして感動のエンディングへ…。ここからが更に奇妙な日常を招いてしまった。

 

ラスボス:エニアの大罪

f:id:entpintp:20210317022457p:plain

そんなに大事になると悪いから、宗教を遠くに置きたいという意味でもエニアグラムの話の延長として扱っていこう。悪魔アロセス様も考えたくないんだろうしな。完全に個人マッチモードだからな。


ラスボスは悪魔アロセス様ご自身で正解らしいんだけどさ。いつまで自分に媚びているつもりなのか。こんな老害を大事にして何かなると思っているのか。真面目に人間どもに聞きたかったそうだ。

 

悪魔アロセス様が適当にご自身の不要物をこねくり回して自作した「エニアの9つの大罪」


悪魔アロセス様について来てしまった贅肉こと悪癖の部分だな。これを容赦なくしばいて欲しいそうだ。本来の宗教的な業とはちょっと違うんだろうな。


多少は使い回しでいこう。極悪人シリーズとはおさらばかもな。一部だけ流用して続けていこう。北京ダックのせいで通行止めになった。最悪の場合は色違いで話を進めるか。


よし、仕切り直しの路線が分かった。ありがとうございます。七面鳥だけ置いていくか!………でもこれブログでやるには適当になってしまうんだよな。記事にすると中身が薄い。


やはり裏でコツコツ進めて、表では普通に悪魔アロセス様の特集でも続けるか。取り敢えず悪魔アロセス様の脂肪吸引の仕事に就労していると思ってくれ。暇つぶしの悪魔孝行だな。

 

現状:立て篭もりの町

f:id:entpintp:20210320031518p:image

佃あたりのコピーを自作して、クンクン言っているらしい。今度は幼児退行じゃないかな。あれは定期的に頭がおかしくなるんだな。何かしら深い意味があっての正規仕様だろうな。


無難な宗教路線で行くにも「メタな内情を知りすぎた」信仰心もクソもない。人間向けのハリボテ看板の方が出来としてマシみたいだな。まだそちらを信じた方が良いそうだ。これが公式の仕様だ。


昔の仲が良かった代行者のコピーデータを置いて「フレンズ観察コレクション」とかやっているのかもな。真面目な話だと「自分に電話が直通してしまう隠しコマンド」について漁っているんじゃないかな。


隠しコマンドが自力で入力出来た狂人軍団。頭の仕組みが少し妙だったり、電子機器との相性が悪かったり、すごい微妙な身体障害が多いそうだ。関係は脳のストレス障害だな。


普通に湾岸部でトイレしているのが分かるんだぜ…。具合が悪いと普通に声が直で聞こえるしな。本当の電波系だな。初期の印象の通りだとは思う。でないと闇のゲームが始まらないしな。


上手く改造したアクセサリー軍団をガラス瓶に入れて、小細工をして、海から流しまくって…。いや、申し訳ないとは思っている。でもやらない訳にはいかなかった。すまん!


…悪魔アロセスの部下ってアクセサリーの事だったのかなとか、考えたら負けだな。その場で雇える部下の数かね。お部屋は北向きだな…


人間で考えると中学時代あたりから、身体がどんどん重くなって、小学時代が嘘のように何も出来なくなった。そんな奇病の話らしいな。何も成就しないで終わる病だな。

 

(大幅な削除…そんな奴はいないとさ)