NT'sのブログ

NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

●極悪人架空例6:後編「再びバトルしようぜ!」

ー悪役幹部のアロセルが勝負を仕掛けて来たー

 

・アーマルド
・ランクルス
・サマヨール
・ラムパルド
・ギルガルド


こういうパーティ編成に四天王(4戦連続)で並ばれたときに「かいふくのくすり」が足りるだろうか。そんな問題に持ち込むことが上手い。

 

極論何かのタイプでゴリ押しは効かないようになっている。昔のカードゲームのおまけ限定の技とか流石に把握してない。そんな廃人選手権の不毛を最初から見せつけている。

 

中途半端に腹が立つだけのパーティを組める個性だよな。弱点タイプでも1撃で倒し切れるとは限らない。そんなコンセプトだな。耐えることはそれなりにある。

 

そして反撃の技の種類もそれなり。等倍以上のゴリ押し狙いで充分なこともある。まあ対等なレベルのじゃんけんのときに見ていて面白いことになる。

 

f:id:entpintp:20210328222727j:plain

「ヘマした奴を許さない」判断を間違えた身内に激怒していたキャラクターコンセプトと矛盾のない手持ちの編成だな。普段から言い出していることの一貫性というネタだな。

 

「四天王じゃなくて悪役幹部でよかったな」そんなメタな捨て台詞を吐き捨てて終わり。性格の分かることはこのくらいだったかもね。業が重すぎたのかもな。