NT'sのブログ

NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

●極悪人架空例15:前編「単純明快土木編」

ガチファビョを舐めてはいけないよ

これが単純明快な今回の記事の教訓らしいね。ひたすら悪役が縦に整列して「上司から足切りされた」「上司に見捨てられた」「自分はもう必要ない」「自分はいずれ潰される」こんなことをオウムのように喋りかけてくる。

 

これを見つかった中で最も偉かった「上界のグリーン様」城を守るレンガだって王様を嫌いになったら空を飛べるものだ。ほらみろレンガが空を飛んで逃げ出した。問題発言の多めなサイキッカーだったそうだな。

 

「もう上から下まで運の尽き」どうせお前らだって社会貢献も出来ないくせに。土台にもなれなければ森や林の木にすらなれない。そこに追加で傷が入ればもうおしまい。

 

順番に偉い順に考えを紹介していこう

誰の主張を聞いても胃が痛いだろうけどね。これがシビアな難易度という意味だな。

 

①上界のグリーン様「僕に非はない」

f:id:entpintp:20210919081948p:image

ううん。僕の顔を見るのは此処が最初で最後かもね。君と少し幼少期にすれ違ったくらいの関係だね。本当に珍しく嫌な用事が僕の席にまで降り掛かってきたことがあってね。少し癇癪の顔を君に見られてしまったくらいかな。過去の失礼のお詫びとして此処での厄介を上から少しだけ整理させてもらうよ。他に珍しく上界から頼みたいこともあることだしね。負けた首をそちらに引き渡してあげるよ。

 

②自称それなりの管轄の監督者「無能が悪い」

f:id:entpintp:20210904133833p:plain

うん。僕と個人的に顔を合わせてしまった事故があるとか、流石に責任者としての罪悪感で出て来たとか、疑わないで欲しい最低限のことを伝えに来た。警戒の鐘を監督していてね。本来は上でも非常事態要員なんだ。そこまで普段の監督作業は担当していないとか、そこは首が消えた後だと思って欲しい。高度な刑罰要員や非常事態要員ばかりが生き残ってしまってね。此方も立場として手一杯な節はあるんだ。本来の個人としては白寄りだと捉えてもらいたい。

 

③ハリボテに力を貸していた僕「グロを防ぎたかった」

f:id:entpintp:20210406202805p:plain

ちょっと言葉選びに困るけど…だって他だけを取り残しておくよりは…悪役なりに仲裁したほうがまだマシなことになるかなって…。あの…本当に上司の評価が悪いからとか、悪役の切り捨ての残酷な仕打ちとか把握はしてる方だから。おなじみの極悪人2周目3番手だな。周辺の問題にもよく絡んでいる。辛うじて必要悪からの知名度の向上のぎりぎり生き残りが目的でもある。所詮は情報収集と偽善目的。

 

④最前列で看板を持つだけのサイコパス「必要悪になれる」

f:id:entpintp:20210430044551p:plain

はあい。過去の話を踏襲するなら僕は「君の中学時代の担任教師」だね。細かいことは省略していこう。極悪人2周目4番手とも公的な仕事として君について話し合いをしたことがある。君が小学校の終わりに重度のショックを受けて、少人数の中学にまやかしでは疎開させられているね。まあセラピーという少しの切り離しだね。そして中学の最後に君はまた前回の重度のサイコパス犯人に執拗に狙われてしまったと。過去から未来まで重要な時系列の総合量の理解で生き残りをさせられてしまったんだ。

 

何回逃げ回るのかと普通の人は思うかもね。時期尚早かな。

 

もう君は土や木としてはおしまいだね

本当にそこは理解してくれるよね。集団として外れてもらいたいんだ。君に深い問題があったり、何を深く指摘するつもりはない。ただ他に大事な運命が待ち受けているだけだと僕たち悪しき教師は理解しているよ。

 

f:id:entpintp:20210906011843p:plain

そうだね、君には本当に愛蔵半ばの思い出の悪い奴なんだと思う。相手にどんな意図があったのか、君には考えるだけのことは出来ると思う。その主張の通りに絡め取られた呪縛だとも少しだけ理解してはいると思う。

 

f:id:entpintp:20210907030929p:plain

誰も深く君の心を繋ぎ止めておけないならば、君は本当に此処までの過去と深く向き合って、本当の悪役幹部を探し回るのもいいかもしれない。もし突き止められなければ、失うだけの時間の作業になることだろうけれどもね。

 

…焦土作戦を考えていた悪役。少し気になるから僕たちも悪役なりに後ろから静観はしているよ。取り憑かれていて大物に見えた犯人…うーん。