NT'sのブログ

NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

あいつは使え過ぎたと名画を指差す「飽和と冒涜」

ーそれが目的だろうと別に良いー

ああ…これは手放すのが何とも…しっくり来ないし必要なインテリアになるのかと聞かれると…ううん…?ああ…文脈から思い出したな。

 

たしか前にどさくさ紛れの呉越同舟で組んだ悪役幹部の趣味だったな。ああ…そうだった本人が口に出していただけだけどもな。埋品を掘る内に…こんな形状の特殊なガラスの入れ物の取っ手部分だろうと…絵を地面に描いて説明をしてくれてな。


f:id:entpintp:20211129223050j:image

 

こうして板挟みにされた水飲み鳥を形を変えて再利用したような…少し皮肉の有名な作品の形態でね。君が知らないことに無理はない。悪は負けた通りに形を変えていずれ戻って来るものだ。そういうガラスにラッパの生えた商品だと昔に聞いてね。

 

ー何処かで聞いたことを言うばかりー

君も同じブレインなら覚えておいた方がいいよ。君の知らない博物館に水飲み鳥という模型がある。もっと酷いスラングでは「水汲み鳥」と題名を付けられていてね。

 

僕たち魔物は頭が悪いからね。必要な知識はそんなに多くない。此処の世界なら自分だけを笑い者にするために取り出してきた模型だと言っても正しい。まさかそんなに魔物でも…いつかは飽和することを考えている者がいるとは考えもしないのだろうけど。

 

ジャガイモの高度な保存方法について考えていた他の悪役幹部がいてね。僕は有望な方では既に無い。これで君としては信用をするだろう。50年分のジャガイモを1年間で生産されて保存されたら、僕の次の職業は必要が無いんだ。