NT'sのブログ

NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

お前たちを除外カードにしてからつまらなくなった

だって当時は分からなかったと誰でも

此処でおしまいだおしまいだと手を叩く不毛な日々に意味があったんですかね。今更に今更に全てを言い出すものだよな。

 

f:id:entpintp:20180707173146p:plain

ああ本当に何かの前提を間違えていたんだろうな。本能的な危機感だけで回答したときの方が最終結果なら当たることもあるよ。危機センサーの位置の運命だな。

 

生まれから理屈は決められているものじゃないかな。悪の側が極悪人1-6として見ている分には目を背けることはあるそうだ。目の前に来たらそれどころではないのは善も悪も同じことじゃないかな。楽しい日々だったかな。

 

何故か人を見ない程には人を見ている

普通にあいつの「極悪人1-7詐欺」に負けたんだろうな。その手前の「極悪人1-6詐欺」を見抜いてから悪役のデッキをすり替えられたと言い出した筆者が時の英雄だな。

 

f:id:entpintp:20181001182931p:plain

本当に興味がある悪役ほどに初登場からのシーンの移り変わりを見ていたりする。俺のアローカードを返せ。俺のケーホルダーを返せ。そいつは誰に似ていたのかという難解な人間の話だな。私も私に嘘を言うかもしれない。

 

こいつが手前に出て来た大将では無くて隊列として大幹部で良かったなと。私の知るシビアな戦争なら手前に出されてしまう中将クラスだから誤解したところもある。瓦解の歴史は「さあね」としか返答できないんだろうけれどもね。

 

そいつは個人では考えることはある。悪魔アロセス公爵が珍しく口を挟むことがある。そいつがいつか目の前の畳み方が致命傷に化膿することも考えられる。歴史で本当に前例がない脱線事例を狙いに来たんだろう。全てにおいて賢いとだけ返したが。

 

格差のカウントダウンが進んでいる…?お前の背後の話かと思おう。