NT'sのブログ

NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

難易度の急勾配ばかりを見る悪魔アロセス

はじめに

f:id:entpintp:20211231225325p:plain

役に立つより迷惑をかけるな。関門3の悲劇にすらも邪魔だと追い出されて。こればかりを最後には見ることになるんだろう。終わりには薄暗いところに追いやられるのも歴史と言えば歴史だろう。ところであいつの失楽根性はすごいな。

 

個人の本題は醜悪を隠せになるだろうからさ

 

年齢と心配変化

さあな…生まれつき元から楽しいと思えることは、此処までに手を出して楽しんだ後のことも多いだろう。探しても探しても既に既に本当の希望が見つからない日付だろうか。


見慣れたことばかりであるからには、説明するべきことも少ないのかもしれない。あり得ない程に手早く何の失態も無しに関門3を終えたものの気が付くことだろう。

 

「もう悲劇も真理も意味を掴んでいる頃だが」

 

普通の発達段階

単に脳が足りないことは、関門2と関門3の叩き落としで無くなるのだろう。脳が足りていることだけを前提にひたすらひたすら話だけは進むように出来ている。


娯楽が欠乏するだけだ。タイプ5の醜悪な後から欲しい欲しい病が露呈することもあるだろう。意外と他よりも生き残るわりには内心の焦燥だけは終わりの側に募るものかもしれない。

 

「もう簡単にならないことに強欲根性は恐怖する」