NT'sのブログ

NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

頭を冷やすと2回は後列を温存されている

はじめに

流石に公爵の悪魔アロセス様の絶妙な頭の悪さに嫌気が差したとか、推理ですらもそこそこ完璧には成れないのかと、お手上げを見てオウノウと。ヒントもそんなに意地悪でもなく日本にあるものにしてくれている。個人の視点の英断はそれなりに本当の派閥に辿り着くものだろう。

 

呆れたという言葉を先に真に受けてくれたのが彼なら仕方ないだろう

 

違法列車という独自単語

実際に作者の顔を見て後列悪役を温存するか判断しよう。行動と判断のある間違いのない2人はこいつらになるんだろう。2回は列を上下に狂わされている。

 

極悪人架空例1-6のアロセルでエンカウント

極悪人架空例2-2のアンドゥルギアでエンカウント

 

f:id:entpintp:20210403004343p:plain

アロセルの目的は単純に「お前は強いから上に行け」だった。それでも結果としてチラチラ確認していたエミットたちも強いからこそ、わざと上の無能幹部の方に御対面させて通過だけをさせたようにも見えるな。私の黒だ。

 

f:id:entpintp:20211119150950p:plain

アンドゥルギアの目的は単純に「此処に居ると悪役幹部にされて殺されてしまうよ」こんなに高レートにいるんだから、手前にハズレを何体も並べて進軍させて、行けると喜んで仲間を呼んだ所で皆殺しを考える性格だ。私の白だ。

 

本当に仲間がいない単騎なら白なんだけど悪いね
 

それでも事情を知る方だ

f:id:entpintp:20211111024905p:plain

筆者Bもアンドゥルギアも薄々信じた仮説「あれ後半のボス」

 

怒涛のグルだ仲間だ、敢えて上を通らせよう、敢えて下を通らせよう。何でも自分の考察と不利益な教師の顔色が分からないと、生き延びられない時代だったと思うな。そんなことを言う間にも聞いているアンドゥルギアが有利になる。

 

さあなジグルナと似たような事情のタイプは珍しくない。出遅れた香車に飛車が衝突された事故のようなものだと本人は捉えているだろう。無駄に意図した天敵関係が多くて嫌気が差して来たんだろう。

 

お前がアロセルの代わりの勤勉を発揮するなら、生き延びてすり替われと言われるかも知れない。大失言だろう。最後の指示は難しいんだろう。