NT'sのブログ

NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

弁解を考えた青空は学生の座席で見た映画

はじめに

f:id:entpintp:20220107002442j:image

最後の青空への扉は正解率だけで開けるものだ…僕が何をどう解釈しようと自由だろうと思い始めていた時刻に視聴させられた映画でね。

 

いつか働いたことを揉み消さないといけないもので困る事があるんだ

 

虹の下には墓がある

f:id:entpintp:20220105130427p:plain

そんなに簡単な皮肉も分からないのかとたまに嫌になるだろうね。虹の前には雨が降る。雨の後に陽が来るから虹になる。雨と陽と墓は誰が退けばいい?

 

どれにも文句は言えないし退かせないね。そのまま墓は埋もれていたいだろうにさ。負けるから負けるものに目を向ける。勝てるから勝てるものに目を向ける。

 

単純明快に強者になれる口論はある

 

雨の下には墓がある

f:id:entpintp:20220105130427p:plain

そんなに簡単な皮肉も分からないのかとたまに嫌になるだろうね。虹の前には雨が降る。雨の後に陽が来るから虹になる。雨と陽と墓は誰が退けばいい?

 

どれにも文句は言えないし退かせないね。そのまま墓は埋もれていたいだろうにさ。それでも使えるから掘り返される。それでも使えるものが少ないのさ。

 

単純明快に弱者になれる口論はある