NT'sのブログ

NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

彼の仕事は殺処分代行の撃ち殺し番犬だろう

はじめに

f:id:entpintp:20210430044551p:plain

在りし日の彼を模倣することになる…「極悪人架空例4-5」逃げて上を呼んだフリだろう…バレて先に死んだ上司の遺影を真似したな。

 

俺はあの日に死ぬべきで

f:id:entpintp:20210919081948p:plain

「極悪人架空例4-5」と「極悪人架空例3-7」の趣味は同じだった。ああそうなんだ作者の目の前に来たのが最後に何方なのか前提を割らせる気がない。本当の踊り場と波止場だけで勝負を繰り返したいことがあるんだろう。

 

中身が何方でも最後に「割り出しようのない自分の性格」という狡猾な可能性に打ち勝とうとしているのかね。それでもそれでも可能性と可能性と誤解と誤解には…勝てなくて…負けてもらうのが普通で…だって…。

 

あれは見捨てられた番犬だろう…使えない方を磔にして飾るしか無い
 

俺はもう何も気にしない

f:id:entpintp:20220107015358p:image

はいはいそう言えと言われました。ゲーム版はプレミアムだろうとクリスタルだろうとエメラルドだろうとその程度。それが人生ゲームという奴なんだよ。所詮は俺たちが殺し合いになるのは目に見えていただろう。

 

なんでもいいんだが早いところで死んでくれないかな。何処の番犬なのか首輪を付けさせて歩き回らせれば家族を知るものがいるかもしれないな。見捨てられたフリなら危険だから仲間を纏めて騙して呼び出してみるしかないな。

 

ああ信用の挽回を不可能にするように頼まれたのかなはいはい面倒だ負けでいい