NT'sのブログ

NT’sのblog

役に立たないNT'sによる性格診断情報ブログ

偶然の改定を認めない確執の悪魔アロセス

はじめに

f:id:entpintp:20211111033856p:plain

未来に生きる悪魔アロセス様として知りたがっている関門5のチャプターのタイトルをヤケで考えて出してみたよ。作者は関門4の推理に追いかけ回されているけどな。不思議な縁だと思うのだけれども。

 

関門4は連続銃弾の予兆恐怖だろう。此処を通過したいと思うかな。

 

Chapter53~Chapter65

Chapter53:まだ努力が楽しい頃

Chapter54:悪役もコツを掴む頃

Chapter55:首を傾げながら進む

Chapter56:恐ろしいジャミング

Chapter57:誠意を目指さない針

Chapter58:彼の誠実は露となり

Chapter59:膠着すれば助かるよ

Chapter60:台座は無い誰の物か

Chapter61:恐怖と憤怒の掛け算

Chapter62:狙いを済ませば開く

Chapter63:開始場所は廃線跡地

Chapter64:そして思い出す最初

Chapter65:禁忌数字の番号終了

 

もう悪魔アロセス様は「正確な作品」だけを募集しているんでしょうね。何でも良いから1つだけでも主題の通るものを書き通してみろ。続けて書いても線が歪むの真実の理由を、恐怖以外や前後以外から確かに疑うならこれが本当の方法だそうだ。

 

f:id:entpintp:20211223155729p:plain

ついに始まる悪役幹部の顔面崩壊に大喜びのジグルナ。先に死んで良かったぜどれだけ毎日が激痛なんだよ。それでも何で続けていられるのか相手の方が怖いだろう。仲間がどれだけ死んでもあれは続けてしまうタイプだろう。